バーミンガム素描 ~Oh,Brummie!~

bham.exblog.jp

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>

ブログトップ

ダービーシャーへぷらり

再会運というものがあるのなら、今年はズバリ、最高!みたいです。かつて、バーミンガムで学んだり、働いていた友人達の再訪が続いた上半期。そして、9月に入ってからも、まだまだ続く、嬉しい再会♪ ということで、久しぶりにダービーシャーまでドライブを兼ねて、私のイギリス田舎巡りの師匠でもある、東京在住のバリバリの鉄学者(?)さんと鉄一家でEcclesbourne Valley Railway へ。

道先案内
c0172202_2262751.jpg


その昔は、この辺りの採石場から切り出した石灰石を運ぶためのラインだったようですが、閉山になったため、現在は週末やホリデーシーズンのみを保存鉄道として、また、平日は、国内の鉄道会社の新車両のテスト走行用ラインとして活躍している鉄道なんだそうです。

到着
c0172202_23212100.jpg


この日は、ちょうどpeak district の南端に位置する Wirksworth にある終点の駅の作業場で、バーミンガム大学の学生さん達の実習が行われていたので、師匠と鉄男も安全靴に履き替えて担当教授と共に、フィールドの奥深くに消えて行きました。そのうしろ姿は、ワクワクして止まない少年2人・・・ちょっぴり羨ましかったけど、娘には危ない場所なので、私達は歴史のある街中を散策することにしました。

指標
c0172202_2331663.jpg


思えば遠くに来たもんだ~♪ って感じなんですが、実際はバーミンガムからなので、車で1時間半の距離。Wirksworth の街はマーケットタウンだったそうですが、先のローマ時代には、既に鉛鉱山の採掘で栄えていたそうです。

雰囲気
c0172202_2341047.jpg


現在は、観光がメインの産業のようで、B&Bやお洒落なティールームの他に、アンティーク屋さんも数軒あったので覗いてみたら、かわいい系の品揃えのお店から、まるで○○屋敷・・どうも、仕入れた後の作業が間に合っていない感じで、値段もテキトー(?)みたいな掘り出し系のお店も面白かったです。

看板その①
c0172202_2352314.jpg


ダービーシャーといえば、農業も盛んで食べ物も美味しく、ここにも、誘惑の看板が!1890年創業のパン屋さんの看板に従って路地裏へ。残念ながら土曜日の3時頃だったので、既に、多くが売り切れ。パン屋さんには午前中に行くべし!なんですよね・・^^;

看板その②
c0172202_2355713.jpg


気を取り直して、再びハイストリートに戻って、また面白い看板を発見!どうやら、ビールの醸造所で直売が行われているようで ↓↓↓ 地元民と思しき人達が、皆、空のマイジャグを持って門の中へ消えて行ってました。

秘密の酒園
c0172202_2364831.jpg


1時間後位に、師匠&夫と一緒に、この醸造所の前に戻って来たら、「SOLD OUT」の看板が・・・どうやら、美味しいビールを造っているようで、次回、訪ねる機会があったら、私もマイジャグを入手して試してみようかと思います。

お昼ごはん①
c0172202_2372736.jpg


午後5時には、お店も閉まってしまう典型的なイギリスのカントリーサイドの街だったのもあって、4時過ぎには私達も帰路へ。スロースタートの土曜日だったので、保存鉄道でのフィールドワークの見学を楽しめたら良し!ということで、お昼は、ダービーからWirksworthへ向かう道の途中にあったファームショップ Croots farm shop のカフェでいただきましたが、「お店のオリジナル」を試してみたくて、賞を取ったポークパイと地元産のチーズとサラダのセットを頼んだら、チーズは1ヵ月分ですか??って感じのワテのプレート・・・さすがに、完食ならず。やっぱり、ヤマトミンゾクの消化酵素では、大量の乳製品摂取は厳しいと思われた・・・042.gif

お昼ごはん②
c0172202_2391456.jpg


秋深き隣は何を食う人ぞ。夫(右)は、基本的英国系ランチ・・説明は割愛させていただいて、知性派の師匠は、ローカルフードのダービーシャーオートケーキwithチーズ、ベーコン(左)を召し上がっていらしゃいましたが、3つのプレートの中では、一番、健康的な内容でさすがでした。

郷土食
c0172202_2405687.jpg


お隣のスタッフォードシャーにも、スタッフォードオートケーキという物があって、普通のスーパーにも売られていてビックリ!だったんですが、実は、このオーツを使ったパンケーキが大好きな私。冷凍も可能なので、ちょっと買い込んでしまいました。カフェのお料理のようにチーズやベーコン、ハム、卵などと一緒にという、ボリューム満点の朝食がピークディストリクト界隈のB&Bなどでも出されているようですが、私は、バターにメープルシロップで頂くのが一番気に入っていて、これからの寒い朝には、嬉しい1品となりそうです。

オマケ:グッドアイディア!
c0172202_242293.jpg


長閑な野原と、その先に広がる丘陵地帯を一望できるファームショップのプレーエリアにあった地理座標の看板。これで、救急ヘリも難なく着陸できると感心。それにしても、北緯52°って・・・日本じゃあり得ない高緯度に住んでいるんだなーと改めて思いました。
[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/18505300
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2012-09-29 03:06 | ミッドランズ(東) | Trackback