初心に戻って体を労わる

そろそろ気をつけないとマズイぞ!との天からのメッセージに気づいた、いや、気づかせてもらった最近。またしても、友人達からの知恵いっぱいの贈り物が見事にリンク。すっかり、回復した気でいるものの、私は、未だガンの手術後5年を経過していない「要観察中」の身分・・・ここらで、気を引き締めて、残りの2年ちょいを特に気をつけないと長生きできないなと猛省。

ありがとう
c0172202_22592756.jpg


まず、第一弾は、「ピンポ~ン」というベルの音と共に遠路、ばるばる届けられた「ごぼう茶」。これからの季節は、免疫力低下にもつながる冷えとの戦いは免れない。ならばと、お茶を以って、体を温める作用のある牛蒡をしっかり摂れるようにと。更には、生姜入りバージョンもあって、これまた効きそうで、日本から応援してくれている友達に感謝(涙)

愛のムチ
c0172202_2301168.jpg


ごぼう茶を飲み出した後に、とある所で急に下腹と足が張り出して、辛抱堪らず地べたに座った所で、友達から「リンパマッサージは、やってるの?」と。「時々ね」なんて答えたら、ちょっと待って!と登場した足ツボマッサージ用の道具2種。ちょっと痛いと思うけどと拷問施術開始^^; 

「こりゃ、相当、リンパに汚れが溜まってるよー」 ごりごり 「痛〝ーーーい!!」(涙)・・・それでも、止めない友達が鬼に見えてきたけど、術後はパンパンだった足がすっきり、軽くなった上にポカポカ。論より証拠とばかりに、素早い行動の彼女に感謝して、その日から、借りた棒でマッサージを続けていると、太り過ぎて入らなくなったズボンが入るようになったり ^^v 、新陳代謝が良くなって眠りも深くなり良い事尽くめ。改めて、浮腫みの恐ろしさを目の当たりにしました。

伝統医学
c0172202_2312951.jpg


近くに来るのなら、たまには家にも寄ってよ。と、移民街に暮らす友達からの電話で、久しぶりに一緒に買い物へ。そこでも、リンク!体調について、何も言っていないのに「コレとコレ。今のあなたには必要よ」「心地いいスパイスやハーブばっかり使ってちゃダメだよ。はい、コレ」云々・・・さすが5000年の歴史!恐るべし。某伝承医学を普通に駆使しているだけあって、すっかりお見通しでした。

この季節は、幾分、円やかになっているから、絶対に続けられると勧められたメーティー(フェヌグリークの葉)。実は、私には有効だと分かっていても、苦味が強かったり硬すぎたりのイメージが強く、敬遠していた物だったので、なお更ビックリ!

真心
c0172202_2323667.jpg


お昼は、私のためにブレンドしてくれたスパイスのマイルドなカレーに、出来立てのナン、赤玉ねぎいっぱいのサラダ。過ぎたるは猶及ばざるが如し・・辛い物が好きというだけで、チリ三昧の生活を反省・・・急激に体温が上がると、それを冷まそうとして汗が出る、そして更に冷える。そんな事を無視して、調子に乗っていた食生活を言葉じゃなくて、食事で静かに諭してくれた友達にも感謝。

デザート
c0172202_2331495.jpg


腸の健康が免疫力の鍵となる。という事で、善玉菌アップ! 西インドが起源と言われている、sweetened yogurt をいただきました。原材料は、Full Cream Milk(たぶん、ジャージー種のホールミルク) に砂糖、スパイス(たぶん、カルダモン)で、ヨーグルトというより、軽めのチーズケーキのような味でしたが、これも、ほどほどに。

オマケ①:自然派
c0172202_234334.jpg


ぼちぼちと現れて来た白髪用にと勧めてもらったヘナ。4~5種類の色があったので、「栗色」を選んでみました。

オマケ②:インド的
c0172202_2343772.jpg


箱を開けると6回分に小分けされていて、思わず感動!しか~し・・・詳しい説明は一切ナシ!たぶん、日常的にヘナを使う文化の人達には不要なんでしょうが、かなり大雑把!面白いので、とりあえず、私も目分量でやってみようかと思いますが、ドウナリマスヤラ006.gif
[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/18628858
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2012-11-01 23:12 | ガンとの闘い | Trackback

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31