スープ ア ロニョン

本場・フランスの物と比べると、幾分、硬くなる速度が遅い気もするイギリスのスーパーで売られているバゲット。それでも、毎回、短期間で食べ切ってしまわないと~!って事で、連続して食卓に並んでしまう事態が発生^^;

ベトナム風
c0172202_0463452.jpg


焼き立てを見かけたら堪らなくなり買ってしまい、サンデーローストの残りやコールスローサラダ+スイートチリソース、ナンプラー、アンチョビペーストで調味、仕上げにハーブを挟んでバインミーを作成。一見、ミスマッチのようでもあるけど、これがなかなかイケるので、時々、ふと食べたくなってしまうのです^^

じっくり
c0172202_048861.jpg


とは言え、一度に沢山食べきれるわけでも無いので、他には何に使おうかなと考えていたら、「どうか、これ以上マニアックな料理だけはカンベンしてください」と(イカ墨料理は、見た目だけでドン引きされてしまった^^;)夫に懇願されたのもあって、その辺に転がっている食材でと思いついたのが玉ねぎのスープ(soupe a l'oignon)。ちょうど寒かったし、これだったら文句は無いだろうと、涙目になりながら玉ねぎをスライスしてバターと一緒に鍋の中へ。

火力に気をつけながら、焦がさないように丁寧に炒めて甘い香に変わったところで小麦粉を振るい入れ、軽く焦げ色(茶色)が着くまで炒めながら、スープストックを準備。

便利
c0172202_0501375.jpg


熱湯に混ぜるだけのビーフストックポットを使って、鍋の中のルーをのばしながら白ワインと一緒に少しずつ加えて行き、塩、胡椒で味を調え、沸騰後は弱火にして20分ほど煮詰めたら完成。

仕上げ
c0172202_0503896.jpg


オーブンで軽く焼いたバゲットを載せ、グリュイエールの代わりにストロング・チェダーを振りかけてイギリス人好みにアレンジ。玉ねぎは体を温めると言われているのが実感できる位、食後はポカポカ♪ 特に、これからの寒い日にお薦めで~す。012.gif

オマケ:レシピ

Soupe a l'oignon【2~3人分】

玉ねぎ 中~大1玉
バター 25~30g
小麦粉 大さじ1弱
白ワイン(辛口)40cc

BEEF STOCK POT (Knorr) 1個
熱湯    600~700cc

塩、胡椒   適量

バゲット、チーズは好みの量で調整
[PR]
by bham | 2012-12-04 01:09 | レシピと食材(欧州系) | Trackback
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/18953839
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
事件簿・治安情報
イベント&お得な情報
医療と健康
食材の調達
色んな食べ物
レシピと食材(和食)
レシピと食材(エスニック)
レシピと食材(欧州系)
レシピと食材(スイーツ系)
キッチンにて
鍋料理と麺類
日本各地の食
おもてなし
外食の記録
バルチ
バーミンガム市内と周辺
ミッドランズ(西)
ミッドランズ(東)
コッツウォルズ
ロンドン~南東部
ヨークシャー~北部
南西部
ウェールズ
オランダ
ラトビア
鉄子系
サッカー
子育て
ホームエデュケーション
私ごと&里帰り
多文化見聞
時事・雑記
ガンとの闘い
おしらせ
ラトビア
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

記事ランキング

お気に入りブログ

地政学を英国で学んだ
*たぬき一家・陽だまり日記*
One Tennis ...

リンク(友達&お役立)

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧