1685年のホットチョコレート

大した積雪量にもならずに、恐れていた寒波第一弾も終了。数日後に、また、雪との予報もあるけど、とりあえずは、交通の大混乱も無く平穏な週明けになり一安心。

今朝の様子
c0172202_3363842.jpg


それでも、冷えているのは確かで、首筋から後頭部にかけて重い感じがしたので、温まる飲み物をとる事にして、キッチンのキャビネットをゴソゴソ。

発見
c0172202_337325.jpg



お目当ては、クリスマスに友達から貰っていた、『1685 Hot Chocolate』。何でも、中央アメリカからスペイン、更にはフランスを経て17世紀後半のイギリスに伝わった、薬用としてのチョコレートドリンクのレシピを再現した物とのこと。クリスマスから新年には、なかなかゆっくり味わう機会が持てなかったので、ようやく訪れた一服の時間に期待して♪

芳香
c0172202_3395566.jpg


早速、封を切って中身を取り出し、1粒齧ってみたら、苦味の強いダークチョコ+コーティングされているスパイス類も良くマッチしていて、これは、美味しいホットチョコになること間違いナシ!の予感^^ 

作成中
c0172202_341345.jpg


レシピに基づいて、材料をミルクパンの中へ入れて加熱すること3~4分で完成。

いただきます
c0172202_3413835.jpg


シナモン、クローブ、オレンジ、それにチョコレートとほのかなバニラが合さった上品な香りに、甘すぎない口当たりで気分は時の王侯貴族(?)普段、ほとんどホットチョコレートの類を飲まない私も、さすがに、原料が良いと美味しいんだなーと思いました。ちなみに、カイエンペッパーも含まれていて、これが、時間差で最後に「ジーン」と感じる仕組みで、余韻を楽しめる一捻りのある面白い構成も勉強になりました。

オマケ:何気にチェック
c0172202_3424368.jpg


どうでもいいけど、ちょっと突っ込みたくなったシーリングワックス。失敗っぽいけど、そのまま出荷(笑)これも、イギリスってことで・・・037.gif
[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/19136999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2013-01-15 03:49 | レシピと食材(スイーツ系) | Trackback

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31