九州レールパスの謎

出発まで、あと4日。今回は、色々と思うところがあって、結局、九州を出る事もなさそうだけど、少しだけ南の方へ行ってみようかと思い立ち、JR九州が発売している九州レールパスを購入することにして、ロンドンにある最大手の某日系代理店へ問い合わせるも「外国籍のお客様のみ購入いただけます」との回答。もちろん、事前にJR九州のサイトで購入できる条件をチェックしていたので「外国の永住権を持っている人も該当するようですが」と食い下がると「規定となっておりますので・・・」と、全く意味が分からない返事に加え、他の販売店も一緒です。みたいな口ぶり。久しぶりに、ダメだこりゃと思い、そんなワケない!と他を当たる事にして、良い意味で、何かとその評判を聞いていたH.I.Sへ電話すると「お客様は、購入が可能な条件を満たしていらっしゃいますから、大丈夫です」との即答で、早速、購入のための作業を開始。

早い
c0172202_17521962.jpg


パスポートのIDと永住権のページをファイルにして送ると、間もなく、先方から電話があり支払いの詳細を知らせて終了。時間にして一時間足らずで、翌日には、郵便で届きました^^

LOVE九州
c0172202_1753468.jpg


2年前の里帰りで、開通したばかりの九州新幹線に感動して、今回も、これまで遠かった鹿児島とその手前のちょっと奥まった所にある街へ行ってみようかなと計画しながら、色々と調べていたら、JR九州もこのレールパスの販売にかなり力を入れているようで、特に、中国の代理店では「居留許可取得者限定」とまで書かれている・・それにしても、この差は何だ?と、余計に疑問が・・・たぶん、イギリスにおいては、かなりマイナーな種類で、おまけに利幅も小さいから、一応は取り扱ってはいるものの制限をかけているんじゃないかという、私なりの結論に達しました。ん・・・それも自由なんだろうけど、失望。逆に、小さな仕事でもテキパキとやってもらえたH.I.S株、急上昇!今後も色々と利用することになりそうです。

オマケ:名物
c0172202_17542630.jpg


5月に戻って来たら、既に新天地へ異動となっているであろう通称・三男君を囲んでのお別れバルチナイト。またの再会を誓って、しばらくお預けとなるファミリーナンを皆でほぼ平らげましたが、今回もかなり巨大で苦戦。最後の辺りは毎度お馴染みのあっぷあっぷ状態に^^; ということで、バーミンガムからのブログはしばらくお休みしますが、里帰り中は、九州ネタをぼちぼちアップして行きたいと思います006.gif
[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/19522646
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2013-03-02 18:05 | 私ごと&里帰り | Trackback

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31