冬季うつ病の予防

遂に冬時間が始まり、日暮れも一層早くなった上に曇天も続いているので、そろそろ予防措置を開始~!と我が家のリビングに、朝イチで登場するのがコレ↓

秘密兵器
c0172202_2354368.jpg


病は気から!何ごとも、気合じゃ~。と精神論だけじゃどうにもならない、ホルモン(メラトニン)の分泌や生体の機能を調節する物質を、朝日の代わりにライトを用いてコントロールする療法らしく、特に、体の自由が利きにくくなって落ち込む事が多かった義母の精神状態も落ち着いていて、今のところ、かなり有効なようで、私も一安心^^ 

外箱
c0172202_23574022.jpg


日本にいる時には全く知らなかった、『冬季うつ病』は、無気力、倦怠感、過剰な睡眠や食欲などの症状があるとされ、イギリスでは風邪と同じ位よくある話のようで、太陽の光が足りないことが原因との説も頷けるような気がして、予防を兼ねて私も光に当たっていたら「今より一層ハイパーになるって事はないのかな?」と夫から言われてしまいました・・・^^; 確かに、それはそれで、ちょっと怖い気もするけど、特に、周囲に迷惑を掛けるような異変がない限り、続けてみようかと思います。006.gif
[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/22907027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2014-10-27 23:59 | 医療と健康 | Trackback

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31