中央アジアの麺料理

東欧系スーパーに売られている物を、色々と試したくなって『ユーラシアを食べよう!』という企画を開催。どうせならばと、バーミンガムラーメン研究会で、日々、腕を磨かれている匠夫妻とのコラボで、ウイグル~中央アジア一帯で食べられている麺+フュージョン系も試してみようということになりました。

前菜
c0172202_16402978.jpg


まずはとスーパーに集合し、気になる物を調達しに店内へ入ると、平日にはお目にかかれない焼き立ての黒パンが登場(無論即決!)。他にもソーセージにハム、チーズ、いくらのスプレッドなどを買って、簡単だけど豪華なスタータが完成。すべてが珍しく、箸が進み過ぎて危険でしたが、本当に美味しくて◎。1つ1つについては、また別の機会に紹介できたらなと思います。

作業中
c0172202_16413023.jpg


前菜を食べ過ぎて、メインが入らなくなってはイカン!ということで、本日の主役『ラグマン(ラグメン)』作りを開始~。数時間寝かせたという重曹を使った生地が登場し、皆で伸ばして切り、茹で係の私が続けて盛り付けるという流れでしたが、重責につき、いつもよりかなり几帳面(爆)に^^;

薬味
c0172202_1642135.jpg


実は、このお題目のラグマンを人生において1度しか食べた事がなく、ウイグル~中央アジア一帯に無数に存在するバラエティから、どのタイプにするのかを麺チームと相談し、太麺のウズベキスタン風に決定。前回のラーメン大会に同じく、スープ全般の作成に取り掛かった前日、日本ではなかなか手に入らないブラッククミン(ニゲラ/オニオンシードと呼ばれるものとは別物)も、パキスタン系のスーパーで簡単にゲット!さすが、バーミンガム(笑)ありがたや~♪ 狙いのバーブも3種揃いました。

美しい
c0172202_16423891.jpg


出汁のベースには高品質の物をと、数日前にファームショップから調達していたラムもしっかりと熟成が進み、柔らかく香りも味も◎。これまたイギリスの美味しい食材に感激^^

完成
c0172202_16431092.jpg


そんな感じで、出来上がったウズベキスタン風ラグマンは、日本人の口に合うのかな?と少し心配でしたが、それぞれに好みのスパイスとハーブを加えてもらい楽しんでいただけたようです。

実験
c0172202_16435448.jpg


ボルシチは、テーブルビートの甘味が目立たない程度の量にして、他の野菜との按配も大成功。サワークリームを使ってもバッチリの好相性になりました。

そんなこんなで、ラーメン大会☆第二弾となったラグマン作りも充実した時間になり、物を作ることの楽しさを分かち合えたメンバーの皆さんにも感謝しお開きとなりました029.gif
[PR]
by bham | 2015-06-02 16:56 | 鍋料理と麺類 | Trackback
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/24199625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
事件簿・治安情報
イベント&お得な情報
医療と健康
食材の調達
色んな食べ物
レシピと食材(和食)
レシピと食材(エスニック)
レシピと食材(欧州系)
レシピと食材(スイーツ系)
キッチンにて
鍋料理と麺類
日本各地の食
おもてなし
外食の記録
バルチ
バーミンガム市内と周辺
ミッドランズ(西)
ミッドランズ(東)
コッツウォルズ
ロンドン~南東部
ヨークシャー~北部
南西部
ウェールズ
オランダ
ラトビア
鉄子系
サッカー
子育て
ホームエデュケーション
私ごと&里帰り
多文化見聞
時事・雑記
ガンとの闘い
おしらせ
ラトビア
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

お気に入りブログ

地政学を英国で学んだ
*たぬき一家・陽だまり日記*
One Tennis ...

リンク(友達&お役立)

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧