コッツウォルズウェイの入り口

美しいイングランドの夏を満喫すべく、緑豊かな自然の中をのんびり歩きにコッツウォルズウェイへ。

道しるべ
c0172202_4253528.jpg


「baa~ baa~」と盛んに聞こえてくるヒツジ達の鳴き声が段々と近くなってきて、小高い丘に出ました。

牧歌的
c0172202_4261189.jpg


もう随分と見慣れてしまったけど、イギリスに来て初めて羊の群を見た時には感動したっけな。なんてことを思ったり^^

芸術
c0172202_426322.jpg


コッツウォルズのドライストーンを使った塀は、形や大きさが違う石を上手いこと重ねて作られていて、その見事な感覚と、何百年もの時を経て継承されている技ありの作品にいつもながら感服。

花盛り
c0172202_4265984.jpg


街へ戻って、きれいに手入れされた邸宅の前庭の美しい花に癒されて深呼吸。

かわいい
c0172202_4272752.jpg


午後に近くで開かれているという、英国流「禅」の会へ向かう前にちょっとだけ寄り道をしたら、2匹のうさぎが茅葺屋根の上で遊んでいるお茶目なお家を発見@@ オーナーさんの粋な遊び心も十分に伝わって来ました^^
オマケ:何だろう
c0172202_4275340.jpg


やっぱりコッツウォルズはいいな~と、名残惜しくもあったけど、現実に戻って帰路へ。途中で、夕飯の食材を調達するために最後の寄り道をしたらば・・・謎のノボリが。

斬新
c0172202_4282742.jpg


好奇心の赴くままに進んでみると、そこには、な・ん・と『洗犬機』なるものが!!10分で£8とも書かれていて、いよいよ構造が気になってしまいガン見を開始。

微妙
c0172202_429442.jpg


今にもキャインという鳴き声が聞こえて来て、パニックになる犬が続出^^;なんて事はないのかな?と勝手に思ってしまったけど、残念ながら営業が終わっていたので真相は謎のまま。犬を飼っているわけでもないけど何かと気になる機械でした。027.gif
[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/24359415
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2015-07-06 04:32 | コッツウォルズ | Trackback

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31