バーミンガム素描 ~Oh,Brummie!~

bham.exblog.jp

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>

ブログトップ

サワークリームバターを使って

またまた「これは何だ?」とカッコいいパッケージに魅かれて手に取った物。

気になる
c0172202_237109.jpg


裏に貼られた英語表示のラベルを読むと、どうやらリトアニア製のようで「Sour cream butter」 82.0%fat とあり、原材料には、低温殺菌のクリームと乳酸、乳酸菌とあり、発酵バターの1種であることが判明。

中身
c0172202_238668.jpg


125gで89ペンスならば試してみるには悪くないと購入し、さっそく開封。ザ☆バターという感じの存在感ではなく、むしろ、脇役のようなさっぱりとした風味で、組み合わせる食材の本来の味が引き立つ利点を活かしてみることに。

定番
c0172202_2385179.jpg


この季節に嬉しい熱々の朝食として、オートケーキに載せて、メープルシロップと一緒に食べてみたら、全体的にマイルドでオーツの風味をより感じることができて◎

傘寿
c0172202_2392014.jpg


11月のビッグイベントだった義母の80歳のバースデーパーティーでは、同世代のゲストの皆さまの諸事情を考慮して、柔らかくさっぱりした物が良さそうだということで、アイリッシュソーダブレッドスコーン( Irish Soda Bread Scones)とアップルパイを作成。なかには、ティールーム巡りが趣味だと仰る方もいらして冷や汗モノでしたが、このバターを使ってのアレンジは、珍しさも手伝ってかお皿が空っぽになっててホッ。

無事に80歳の誕生日を迎えることができた義母だけど、思い返せば、日本に同じく、高齢者を狙った詐欺が横行しているご時世につき、超がつくほどのお人好しが災いして、数年前には、邪な輩のターゲットになり、あわや、一文無しにされてしまいそうな危機に。その時は、長年信じていただけにと落ち込みが酷く、精神的なダメージも大きかったけど、手遅れになる前に動きましょうと、家族一丸となって、しっかりと法的に対処し、徹底抗戦で封じ込めをお見舞いしたことで、今となっては、恩を仇で返すような者に容赦などは無い!と毅然とした態度を貫いていて、これまたホッ。とは言え、確実に認知症が進んでいるので、その辺りの隙を突いてくるような不審者が近づけないように、これからも防人(?)嫁の戦いは続きそうです。047.gif
[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/25005908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2015-12-01 03:19 | 色んな食べ物 | Trackback