バーミンガム素描 ~Oh,Brummie!~

bham.exblog.jp

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>

ブログトップ

ショックとパニックとトラウマ

間もなく7歳になる娘にも、遂に人間関係の試練がやって来ました。いつも親と一緒で学校にも通っていない、兄弟もいないという環境なので、誰しも多少は体験するようなトラブルに遭う機会が圧倒的に少ないのもあり、早い時点では介入せずに黙って見守っていました。

気分転換
c0172202_18513490.jpg


週2~3日で一緒に学んだり、遊んだりしているホームエデュケーションの子供達とも年齢が上がって行くにしたがって、ちょっとした衝突が起こったりして、段々と自我の確立へ向かっての成長を遂げているのを実感。特に、友達から受ける影響が強くなって来て、自分の知らない事や物への好奇心もいっぱいの様子で、タブレットで遊んでいる子供にベタベタと付きまとったり、面白いと感じた時には、守らなければならないルールである順番を待つということを忘れて飛びつこうとしたりと、これでは、トラブルに遭っても仕方ないという場面も増えてきて、その度に私は教育的指導を行うわけですが、時には、逆に娘への割り込みや妨害もあり、それが故意だったりすると小競り合い勃発となり、傷つくことを言われたり小突かれたりも。

夫も私も、娘に手を上げたことは1度も無く、これからもその方針は変わりないため、可愛い我が子がよその子に手を出されての怒りというものは当然あるけど、大人が介入するに至らない程度と判断して、娘が毅然とした態度を示し自力で解決できるよう促すことに徹していました。

そんなある日「もう、○○とは会いたくない」と、その数日前に頭を本で強く打たれて泣いてしまった娘が吐露。それから、彼女なりに頑張って接して来たこれまでのことや、今の感情などを話してくれて、これはしばらく距離を置いたほうが良さそうだなと判断したので、どうしても顔を合わせてしまうことになる集まりには行かずに、混乱している頭や心の整理をさせることにして、こんな時には大自然を拝もう!と寒かったけど、野歩き+お父さんの仕事体験へ出掛けました。

ワクワク
c0172202_1852826.jpg


まるで、パパラッチ?!お父さんの使わなくなったカメラを構えて、自分もその被写体の到着を待つ娘。小さすぎて欄干の上からは撮影できないからとベストな位置を探し当て、逆光にならないアングルも調整していたよう。

通過中
c0172202_18525256.jpg


何が特別なのか分からなかったけど、夫曰く「ロケーション」なんだとかで、ちょっぴり政治とも関係しているとのこと。小さい時から鉄一筋で、今ではその関連の月刊誌を作っている、まさに筋金入りなダディの特殊な仕事現場を体験できた娘は、自分もその道に進みたいんだとか・・・立て続けに王室や政府関係の要人、はたまた、企業による秘密厳守の事前公開への取材と緊張の現場が続いていた夫も、良いリフレッシュになったようで◎049.gif

寒かったけど、春が近づいているのを随所で感じることができた野原を歩きながら、娘や夫と色んなことを話して改めて感じた丁寧な子育ての重要さ。大人になっても人づきあいで苦しんでいる人が多い現実を踏まえて、一番身近な親が、しっかりと健全な精神を築いてゆく手筈を整えてあげることができれば、随分と違うのではないかと思いながら、娘の身の上に起こった暴言や暴力によるショックを分析。まさかと思うような一撃により起こっていたパニックを治め、しっかりと自分と向い合ってその要因をどうやって回避するかを一緒に考え行動に移し、悲しさや惨めな思いを引きずってのトラウマによる、怒りや恐怖といった負の感情に支配されないようしっかりと慰めました。

常々「皆と仲良くしなさい」ではなく「できるだけ、誰ともトラブルにならない様に」と教えているので、今回も必要であれば、問題のない距離で接するような結論に至ってしまうかもしれないけど、それもまた生きていく上での大切な知恵なので仕方のないこと。残念ながらこの先は、「右の頬をぶたれたら、左の頬はぶたれないように気をつけよ!」と自衛をすることが、いっそう必要な時代になることは避けられそうにもないので、これからも、娘の身の上に起こる様々なことを通して、励ましながら一緒に学んで行きたいものです。
[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/25378430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2016-03-07 00:00 | ホームエデュケーション | Trackback