バーミンガム素描 ~Oh,Brummie!~

bham.exblog.jp

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>

ブログトップ

インドのかき揚げ

インド系住民が多いエリアの大手スーパーで見かけた、「混ぜるだけシリーズ」が半額になっていたので試してみることに。

準備
c0172202_2563412.jpg


インド式かき揚げ(オニオンバジ)の袋に書かれていたレシピの他に、よく使われているの食材2点(チーズと豆の葉)も加えて豪華版に。

調理中
c0172202_256453.jpg


時々、プロのお店でさえ中が半生気味の物に遭遇したりすることもあるので、数種類の豆を挽いて作られた粉が主原料である点を踏まえ、温度調整と揚がり具合に気を付けながら辛抱強く進めて完成。

食欲↑↑
c0172202_25743100.jpg


1回目の揚げたてを試食して、全体のバランスをチェック→甘味、苦味、ほのかなコクにスパイスのパンチと香りがマッチで合格!ついでに、もう1個と手が伸びそうだったけど、ぐっと堪えて2巡目へ。

構成
c0172202_258106.jpg


好物のスナックにつき食べ過ぎると、またしてもデブ菌増殖のキケン大と言うことで、ホームエデュケーションの屋外活動の持ち寄り品にすることにしたけど、保守的な味覚の元祖系イギリス人はもとより、本場がルーツの方たちのお口に合うのだろうかと若干不安になってもみたり・・・

商品
c0172202_2584613.jpg


ビビりながらフタを開けてみたら、意外性が受けたようでインド系のお母さんたちからは拍手が^^ バーミンガムという土地柄もあり、既にインド料理という扱いではなく馴染みのある一品ということで、元祖系のお母さん達にも好評でホッとしていたら「テンプラって初めて食べたけど、スパイシーなのね」なんて声が聞こえてきてオイオイ・・・・慌てて日本人作インドのかき揚げである旨を説明してみたけど、色んな話が飛び交っていてどこまで正確に伝わったのかは不明 ^^; 

その後、バジの呼び方についてインド系のお母さん達と話していたら、西部から南部ではバジだけど中部や北部ではパコラになり、バジは野菜のドライカレーを指すのでややこしいのだと。ふんふんと聞きながら、またしてもインド文化の多様性を思い、更に極めて行けたらと新たな野望が^^ ということで、インド版混ぜるだけシリーズも大いに使える食材に決定~!049.gif
[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/25626511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2016-05-21 03:19 | レシピと食材(エスニック) | Trackback