オランダ紀行④(おとぎ話の国)

予報が大いに外れて、日中の降水確率もほぼ0%と絶好のおでかけ日和になった2日目は、旅の一番の目的地に向けて出発~!と元気よく宿を後にしたのは良かったが、近くまで行けるバスが来なくて、小さな子供が歩くには少し厳しい距離ということで、Uber へ大型のバン(€20)という条件にOKを送り手配。これで一安心と思いきや「近過ぎる(と言っても1km以上はある)」と、まさかの乗車拒否に(涙)

道はあれど
c0172202_15492734.jpg


しかしながら「そこを何とか~」とダメ元で交渉してみたら「よし、分かった。全員乗りな!」と運転手さんの男気に助けられ無事に到着。なんでも、タクシーの台数が少ないエリアにつきかなり忙しいのだとかで、ちょうど目的地の近くからの呼び出しがあり、ついでだからと個人的に(無料で)乗せてくれたことが後で分かり、約束の料金はすべて心づけということで受け取ってもらいましたが、どうやら、規定があり乗車させられなかったようで、その機転に感謝。

メルヘン
c0172202_15504621.jpg


そうして到着した Sprookjeswonderland は、中世風の建物やおとぎ話を模した遊園地で、対象年齢が2歳~10歳位までとされていて、既に、小学校や幼稚園の遠足で子供達もいっぱいで大賑わい。

大興奮
c0172202_15554629.jpg


入場すると、早速、電動クラシックカーに走り寄る娘。他にも、馬やボートなど自分で操縦のマネ事ができるコーナーがあり、童話はイマイチだけど乗り物好きな子供も楽しめる構成になっていて◎。

任せて
c0172202_15562223.jpg


常々「大きくなったらお母さんを車に乗せてあげる」と、頼もしいことを言ってくれるだけあって、私は横ではなく後部座席に座るようにと指示され、長いことお客さん状態で付き合うことに^^;

パニック
c0172202_1557132.jpg


ところが、楽しい時間が一転・・・相変わらず不気味な動きをするフィギュアが苦手な娘が「怖い~!!帰りたい」と泣きながら拒絶したのがコレ↑ 一旦嫌だと感じると徹底的に避ける術に長けている娘には誤魔化しは効かず、なだめ賺しながら、できるだけ近くを通らないように気をつけていたけど、何故だかここを通らないと行けない場所がいくつかあって、その度に修羅場に031.gif

慎重に
c0172202_15584851.jpg


それでも、皆に励まされながら進みお城の中へ。少し緩んだ娘に対し、また反応してしまう何かが潜んでいるかもと、先回りしたい私は気が抜けずに、結局、怪しいと思しきエリアには近寄らない作戦で回避。

コミカル
c0172202_15595159.jpg


イギリスとは一味違う中世の雰囲気の中でも気に入ったのが、口から水を吐き出すおじさんで、思わず「これウチの庭にも欲しいな」と言ったら、娘から強く拒絶されてしまったけど、本気で何とかならないかなと企み中。

手動系
c0172202_1603472.jpg


思ったより広かった園内では、次々と色んなコーナーが出てきて可愛いデザインにため息が。いつからか、乗ると吐き気を催すようになってしまったコーヒーカップも眺めるだけで十分。

ジリジリ
c0172202_1605757.jpg


いかにも子供達が好きそうなのに、イマイチ人気がなかった巨大なソファーに座ってみたら、お尻が焼けてしまいそうなほど熱かったけど、段々と腰が温まり「こりゃ、堪らんわ」と、しばらくのんびり座って湯治もどきを楽しんだワタシ。

制限
c0172202_1614785.jpg


盛りだくさんの遊園地だったので一部しか書けないのが残念だけど、人気につき1回だけ無料で乗れるボート以外はすべて入場料(2歳以上 €9.95)に含まれていてgood value!

閉園は18時だったけど、何事もほどほどにということで、15時頃には帰路に。お母ちゃん3人衆と娘は歩き、4人の子供達は窮屈ながらバギーに分乗し1キロちょっとの道のりを戻りましたが、途中の景色も美しく、子供連れの旅行者に人気のエリアというのが非常に良く分かりました。

オマケ:宿の庭
c0172202_167591.jpg


10数年前の春先に滞在したオランダの田舎町では、突然の雨や霰に見舞われながらサイクリングに励んだ思い出があるだけに、イギリス同様に変わりやすい天気が心配だったけど、明日もこのまま行けそうだと確信し、街中のお店が閉まる18時前には長い1日に備えての食料の買い出しも終了し宿でのんびり。「おやすみ前のお茶」なるものを飲みながら、んーー、子連れの旅って健全だなと改めて。 続く
[PR]
by bham | 2016-06-07 16:14 | オランダ | Trackback
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/25681089
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
事件簿・治安情報
イベント&お得な情報
医療と健康
食材の調達
色んな食べ物
レシピと食材(和食)
レシピと食材(エスニック)
レシピと食材(欧州系)
レシピと食材(スイーツ系)
キッチンにて
鍋料理と麺類
日本各地の食
おもてなし
外食の記録
バルチ
バーミンガム市内と周辺
ミッドランズ(西)
ミッドランズ(東)
コッツウォルズ
ロンドン~南東部
ヨークシャー~北部
南西部
ウェールズ
オランダ
ラトビア
鉄子系
サッカー
子育て
ホームエデュケーション
私ごと&里帰り
多文化見聞
時事・雑記
ガンとの闘い
おしらせ
ラトビア
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

記事ランキング

お気に入りブログ

地政学を英国で学んだ
*たぬき一家・陽だまり日記*
One Tennis ...

リンク(友達&お役立)

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧