駐車違反の罰金請求

思った以上に長引いた風邪にはデトックス効果があったようで、意外にスッキリ。ずっと点在していた疑問もほぼ1本の線になって見立ての通りと確信しながら、人の話に惑わされて信用を無くすことの愚を思う反面、智慧のある人の判断力はさすがだなと思う出来事もあった9月は終了し、体調不良に加え、ちょっとした事件がいくつか発生したひと月だったけど、すべては無事で幸運に感謝。

その①は、見通しの悪い緩やかなカーブを逆走して来た車と正面衝突しそうになったことだったけど、少しの隙間から一瞬見えた対向車の角度がおかしいと思い、減速をしていたので寸前で回避。どうやら、右側走行の国から来た人のようで、今後もあり得ることかもと思うとゾッ・・・。

あちゃ
c0172202_21443203.jpg

その②は、弱火だし直ぐに戻るからとの油断から起こってしまった、玄米コーヒー炭化事件^^; 物を取りに2階へ行くと義母に緊急事態が発生したので、火のことをすっかり忘れて取り掛かっていたら、焦げ臭いにニオイが!慌てて1階へ行くとモクモクと煙が上がり、やってもうた・・・(もう少しで着火するのではというレベルに)その後も火災警報器がしばらく鳴り続け、家の中には野焼き臭が一週間ほど漂う羽目になったものの、玄米を燃やすと稲の場合と同じニオイになるんだと、新たな発見は面白かったり。

????

c0172202_21450282.jpg

そして三度目の正直(?)とばかりに、ドーーンとやって来たのが恐怖の文書。ぱっと見たら、私の車とナンバーの写真が載っていて、もしや・・スピード違反のお知らせかとちょっとドッキリしながらじっくり読んで行くと、あり得ない!駐車違反の罰金請求書。そもそも、そんなセコいことしないし、完全に先方の誤りだったので、直ぐに異議あり!のメールを送るも、返信までに約1ヶ月を要することがあるとのことで、思いっ切り時間を稼がれては不利になるなと、早速、徹底抗戦の準備をスタート。

こちらを一方的に違反者として書き綴った内容に、どこまで強気なんだよ!と突っ込みながら、その心理的な狙いも含めた、詐欺一歩手前のようなグレーな手法に、会社の質も知れてるなと思いながらネットで検索すると色んなことが出て来る出て来る…こりゃ、さっさと片付けるに限ると改めて決起。

提出
c0172202_21454372.jpg

原因は、そのスーパーの駐車場の出入り口に設置されているナンバーを読み取る機械の誤作動に違いなく、同日に2回利用したことで、1度目の退出と2度目の訪問の記録が飛んで4時間近くも駐車場に車を停めていたと見なされていたので、その時間帯のアリバイ(CCTVの記録など)を綴った文書と、レシートとその意味不明な請求書、それにこの会社へ送ったメールのコピーをまとめて、翌日にスーパーのマネージャーへ届けると「ああ・・・よくある話で。24時間以内に先方へ報告し、48時間以内に直接連絡をさせるようにします」と平謝り。その手慣れた感に、よくそんな会社と契約してるなと、イギリスにも天下りなるものがあるんだろうかなどと思ったり。

得てして、時間を稼いでその責任の所在をうやむやにしたり、逆にそのお鉢が回って来たあげく時間切れになるなど信じられない事も起こりうる文化なので、文字通り「strike while the iron is hot 」ということで、1ヶ月かかるかもと言っていたことが3日で解決。「先日送った文書の内容は全て破棄します」との返信には、謝罪の言葉は1つもなく、特に期待してなかったけど、これまたここの文化だと言うことと、私の個人情報が公的な機関から出された気持ちが悪い事は法的にOKなんだろうから仕方ないなと、満足な結果を良しとして手打ちに。

それにしても、「この告知書を無視するな」「2週間以内に払うんだったら£70(約9,200円)のところを£40(約5,250円)に減額してあげよう」「違反者の可能性があるとして「DVLA(運転免許庁)」に照会した」など、上から目線満載な文書だったのに加え、DVLAへの照会は£25(約3,300円)もかかるそうで、企業向けのディスカウントはあるのだろうけど、このケースでは利益どころかマイナスが生じていて、その点でも他からの回収を頑張らなくてはならないのだろうなと思うとこの会社は語るに足らずってことで、今後も用心しておかなくては。082.gif





[PR]
by bham | 2016-10-01 00:00 | 事件簿・治安情報 | Trackback
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/26023443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
事件簿・治安情報
イベント&お得な情報
医療と健康
食材の調達
色んな食べ物
レシピと食材(和食)
レシピと食材(エスニック)
レシピと食材(欧州系)
レシピと食材(スイーツ系)
キッチンにて
鍋料理と麺類
日本各地の食
おもてなし
外食の記録
バルチ
バーミンガム市内と周辺
ミッドランズ(西)
ミッドランズ(東)
コッツウォルズ
ロンドン~南東部
ヨークシャー~北部
南西部
ウェールズ
オランダ
ラトビア
鉄子系
サッカー
子育て
ホームエデュケーション
私ごと&里帰り
多文化見聞
時事・雑記
ガンとの闘い
おしらせ
ラトビア
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

記事ランキング

お気に入りブログ

地政学を英国で学んだ
*たぬき一家・陽だまり日記*
One Tennis ...

リンク(友達&お役立)

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧