バーミンガム素描 ~Oh,Brummie!~

bham.exblog.jp

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>

ブログトップ

今季も続くレスター・シティの応援

すっきりと晴れ渡った美しい秋空の下、昨シーズン、大快挙でプレミアリーグの王者となったレスター・シティFCの応援へ出かけてきました。この日の対戦チームは、サウサンプトンで、今度こそは、岡崎選手vs吉田選手の対決が見られるかも!と期待していざスタジアムへ。

ご機嫌
c0172202_02034715.jpg

2度目となる娘も、「20」のユニフォームを着て「オカジャキ~」と発声練習に余念が無く、チャントまで口ずさんでおりました^^; 前回の試合で「優しくて(笑)カッコイイ」と一目惚れ→スーパーヒーロー確定!で、既に大ファンに。


直向き

c0172202_05392987.jpg

先発の11人が発表され、残念ながら控えでのスタートでしたが、寸暇を惜しんで体を動かし調整を図っている両選手がピッチの外に。その姿からは、チャンスは絶対に逃さないという、並々ならぬ闘志が伝わって来て「監督さん、お願いだから出して~!!」と念じていたら


実現

c0172202_05400244.jpg



叶った024.gif 後半に入ってしばらくしてから、レスターのベンチ周辺が慌ただしくなって、遂に岡崎選手が参戦!これには、応援団一同大興奮 (感激のあまり涙が出てしまったワタシ・・


感動

c0172202_05404426.jpg



ここのところの鬱憤を晴らすかのように、ピッチ内を猛烈に走り回る背番号20がとても眩しく、ゲームの流れもレスター優勢に変わって来て応援にも更に熱が入りましたが、敢えなく0-0の引き分けで試合終了。


強行軍
c0172202_05500221.jpg

あと一息、惜しかったなと、最後まで諦めずにボールに食らいついて行く岡崎選手の気迫あふれるプレーの余韻に浸りながら、遠足@プレミアリーグ観戦という雰囲気で終始ハッピーだった子供達と一緒に両選手を待っていたら、代表戦に向けて日本へ出発!と仲良く登場で、全く別人のようにリラックスされていた姿が印象的でしたが、そのスケジュールと大移動の行程を聞いてビックリ。改めて、一流アスリートの超人ぶりを思うのでした。


オマケ:ほのぼの

c0172202_02092254.jpg

夕日に背中を押されて、皆で駐車場まで歩いている姿を撮影していた娘が、一緒に行ったサッカーが上手な友達の姿を見て「私もサッカーをやりたい」と!

色んなことを総合的に判断して、即答に困ってしまったけど「そうね。考えてみるよ」と前向きな返事をし、近場で女の子を受け入れてくれるチームを探しているものの、諸条件に適う所がなかなか見つからず大苦戦^^; コンタクトレンズを入れている右目のこともあって、球技を始める前に体の基礎作りをもう少しやってからの方が良いのかなと思う反面、興味のあることを応援してあげたい気持ちもあって、とりあえずは進んでいるという感じだけど、これも縁があればということで、どうなりますやら・・

[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/26034759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2016-10-05 02:22 | サッカー | Trackback