バーミンガム素描 ~Oh,Brummie!~

bham.exblog.jp

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>

ブログトップ

イードという祭

娘の体操教室で顔を合せるママさんから、ラマダン終了のお祭り(イード=Eid al-Fitr)に因んだお祝いのカップケーキをもらい、日の長い時期の断食のたいへんさを思いながら話を聞いていたら、家庭を切り盛りする女性陣には、更に心臓破りの坂があり、このお祭りで集まる親族を饗す大量の食事の準備でヘロヘロなんだとか153.png  特に今年は、開始日が日曜日または月曜日と、家庭によって解釈が違うらしく大混乱の様相とのこと。

祝福

c0172202_17494492.jpg


土地柄もあり、バーミンガムでのホームエデュケーション(HE)の習い事や集まりには、結構な数のイスラム教徒も参加していて、お母さん達は、ほぼ英国で生まれ育った人ばかりにも関わらず、ルーツを感じるほどに伝統を大切にしていて、移住して来た先祖の代から数えて3、4代目となる子供達への教育を総合的に考えての選択との意見が多く、今日の英国社会の多様性を実感。

そんな訳で、毎回、顔を合わせれば、軽い会話をする程度の距離だけど、皆に共通している家族を大切にするという点や穏やかさは、正しい信仰があってのことなんだろうなと、多くを語らずとも行動から垣間見えて来る宗教観は、人それぞれでもあり、解釈によっては、同じ信仰であっても大きく異る結果を招くことも然りで、どんな宗教でも、善行を積んで行く人と、とんでもない事を、大義の下に仕出かす者が出て来ることになるんだなとも。

日本にいたら、ほとんど知ることのなかったイスラム教の行事がきっかけで、身近な環境における宗教のことを少し考える時間になりました。


[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/26771603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2017-06-28 00:00 | 多文化見聞 | Trackback