ブラジルのパン

ちょっと疲労気味の本日。家でゆっくりするつもりだったけど、何かとゴソゴソ始めてしまい、懐かしいパンを作りました。

その名は「ポン・デ・ケ~ジョ」ってただのチーズパンなんですが、バーミンガムでは手に入らないので、作るしかない。元々はブラジル人の朝ご飯のパンなのに、なぜか日本で大流行!街中のパン屋さんでも売られた「アレ」です。今でも未だ売られているんでしょうかね?

ロンドンに行くと、ホットケーキミックスのようなポンデケージョミックスが手に入るんですが、代用品でもなかなか良い感じに仕上がるし、破格の材料費で済むので専ら我流なんですが、今回もモッチリしたのが焼きあがりました。

c0172202_2344794.jpg


発酵させる必要もないのでとっても簡単ですが、ちょっとカロリーが高いのが・・・食後の運動を忘れなければOKってことで、濃い目のコーヒーと一緒にパクパク食べました。

レシピを載っけておきますので、興味のある方はブラジリア~ン♪気分をお楽しみ下さい。

【材料:たぶん30~40個(数える前に食べたので詳細不明)】

A 水     180cc
A 牛乳    180cc
A サラダ油  90cc
A 塩      小1

タピオカ粉  450g(中華系の食材店で500g/50ペンス位で売っています)
粉チーズ   120g(私はセインズベリーの物を愛用)
卵        1個


*作り方 

 あらかじめオーブンを200℃~220℃に温めておく。(焼き始める5~10分前からでOK)

① 材料Aを全部鍋に入れて沸騰させる。
② タピオカ粉を入れたボウルに①を加えて行き、ムラなく混ぜ合わせる。
③ ②を人肌程度の温度まで冷ましてチーズを加え、よく解した卵を加えてしっかり混ぜる。
④ 手にサラダ油を塗り、ピンポン玉位の大きさに生地を丸めて行き天板に並べる。
⑤ 200℃~220℃(オーブンによって異なる)、12~15分間焼くと出来上がり!

ポイントは高温でさっくり焼き上げる。なので、2段に重ねて焼く場合、下段の焼きが甘くなるので、ひと回り小さめの球を作ることをお勧めします。シュークリームの生地を焼く時の要領と同じで、高温、短時間勝負!ですんで、くれぐれも途中で扉を開けないように(笑)かなり大雑把なレシピですが、Good Luck ! 001.gif

本日のおまけ(タピオカ粉:像)

c0172202_23422691.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/9474671
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nachi83 at 2008-08-18 02:02
実はこれ、習いたかったのです。お話にはちらりと出ていましたが
お願いするのも気がひけて・・・。早速記事UPはうれしいです!

レシピのせていただいていて、とても助かりマース!うふ、
今週はこれ作ろう! bhamさんありがとうございます★
Commented by ayakom2008 at 2008-08-18 02:51
初めまして!?
nachiさんのリンクから来ました。
ポンデケージョ大好きです♪先日、ちょっとパン作りに挫折したところでしたが、今度これにトライしてみたいと思います。
リンクいただきます♪これからどうぞよろしくお願いします☆
Commented by bham at 2008-08-18 04:38
>nachi さん
か~なりエエ加減なレシピですが、何とかなりますんで(笑)日本のパン屋さんで売られている3~4個分の値段で、約10倍の量ができるなんて、インフレ中でもありがたいですよね^^成功を祈ってます!


>ayakomさん
初めまして(?^^) 新しいホームベーカリーがやって来るまで、この大雑把パンで繋いでくださいませ。

こちらも、早速、リンクさせていただきました。今後ともよろしくお願いしまーす。
by bham | 2008-08-17 23:57 | レシピと食材(スイーツ系) | Trackback | Comments(3)

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30