古本の街

すっきりしたお天気の下、新しい車のテスト走行も兼ねてウェールズにある古本の街・HAY-ON-WYEへ出掛けてきました。この小さな街は、バーミンガムより南西に位置するHerefordshireと隣接するウェールズに入りたて(?)の場所にあり、車で2時間位で行けるので気付いたら4度目の訪問だったんですが、こじんまりとした可愛い街&古本好きなので、ついぷら~と出掛けたくなる魅力的な場所なんです。

ある本屋さん
c0172202_19221965.jpg1886年創業の世界最大の古本屋(だそうです)のRichard Booth。地上3階まで、びっしり古本が並べられていて、中に入ると、あの古本屋独特の匂いがして来て、半世紀~それ以上前の保存状態の良い本が£50!等など。これは、安いのか高いのか・・まさにアンティークの世界でして、珍しい品がずらり。無論、私はjust lookingに徹しましたが・・・^^;

古本の城?
c0172202_19341372.jpg行く度にいつも、大丈夫なの??と余計なお世話を焼いてしまいたくなるオープンエアー(全天候型?)本屋さん。野ざらしの本達をいつも気の毒だなっと思いながら素通りしてたんですが、今回は手に取ってみました。が・・やはり、雨水による滲みや乾燥による焼け、カビなど、とてもじゃないけど、例え30~50ペンスでも買いたくなるような代物ではありませんでした。


c0172202_1939682.jpgこのように、一応、「無人販売」にはなっているようですが・・それにしても酷い保存状態で、他の本好きは怒らないのかな?と思います。たぶん、これもアートととして許してくれそうな街の雰囲気があるからこそOKなのかもしれませんが、人々の善意によって寄付された本だと聞いて、なおさら疑問を感じるのでした。


ウサギオイシ・・c0172202_19545424.jpg
お洒落な街なので、食事にも困る事がなく色んなレストランやティーショップがあって、胃袋がもう2~3個欲しい!と思いますが、何故か同じ店に戻る私・・・今回もお気に入りのお店・THE GRANARY CAFEでランチを。ここの何が美味いのかと言えば、煮込み系のソースで、塩加減やスパイスの使い方がお見事!その他、野菜や肉も、主に地元の新鮮な物を使っているので素材の味もしっかりと楽しめます。そんな訳で、今回は旬の「うさぎ料理」を試してみました。臭味がほとんどない、淡白な肉の味を引き立たせるマイルドなオニオンソースにオールスパイスの効いたレッドキャベツ&ビートルートの温菜を合わせて、最後まで飽きが来る事もなく、また完食しました。

一緒に行った友達が「歩いている人のリズムがゆっくりだね」っと言った時にふと気付いたのですが、何度も訪れる理由。それは、きっと自分の好きなリズムのある街だからかもしれません。長閑な雰囲気、気さくな人達。そして、農業も盛んなので食べ物も美味しい。そんな魅力満載のウェールズが大好きです001.gifまた、ぷら~っと出掛けてみたいな~。

オマケ・特産品
c0172202_20203195.jpg

お隣のHerefordshireはリンゴとサイダーの産地で有名ですが、この辺りも同じく、美味しいリンゴが収穫されているようなので、にこやかなおじさんのお庭で取れた「虫食い、少々傷もある」自然体のリンゴを2種類、お土産に買って帰りました。
[PR]
トラックバックURL : http://bham.exblog.jp/tb/9913788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takako at 2008-10-13 17:20 x
ウェールズはまだ行ったことがないんですよ。味のあるなかなか素敵なところみたいですねえ。ついつい食べ物に目が。。。うさぎとかジビエ大好きなんでヨダレが。。。
Commented by chamokayo at 2008-10-14 01:19
ああ、ここ行って見たいと思っていたんでした。
古本大好きなので。
それにしても、イギリスの他の場所よりも「ゆっくり」な場所って、いったいどれだけゆっくりなのでしょう。

そう言えば、昨日夫と「うさぎ料理」について話をしていたところでした。私はうさぎは未体験です。昨日、山羊の肉を初体験したところ・・・。
Commented by bham at 2008-10-14 05:44
>takakoさん
ジビエ良いですね~。私は、特にvenisonが好きなんです(笑)
何気にウェールズに行きまくっているんですが、中でも新鮮な肉や乳製品が手軽な値段で買えるファームショップ巡りにはまってます。
(実は、今回も寄りました^^)
お料理上手なtakakoさん&ご主人にもお薦めでーす!
Commented by bham at 2008-10-14 05:50
>kayoさん
きっと、kayoさんもお気に召す街だと思いますよ。ゆっくり(笑)
そうですね・・瞬きに例えるならバーミンガム1秒、こちらは5秒?
みたいな感じでしょうか。

山羊は如何でしたか?ウサギは、淡白で鶏肉(ムネ)のような感じで、
やはり足の先の方はちょっと野生の臭いがしました。
by bham | 2008-10-12 20:40 | ウェールズ | Trackback | Comments(4)

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31