<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

初めての夏休み

大丈夫かなと心配しながらも、イースター明けから娘を通わせていた頼みのプリスクールが、とうとう夏休みに突入。ということで、かなり濃厚な子育ての時間に追われています。かつて「大人しいね」と言われていた娘も、只今、第一反抗期真っ只中でそれに加え、好奇心も旺盛ときているので、私もついつい「ダメ」の回数が増えて、コメカミ辺りがピキピキと音を立てていたりで、早く9月になっとくれ~!! と既に逃げ腰に・・

レポート
c0172202_5454824.jpg


4月半ばからの約3ヶ月間、娘がプリスクールでどんな時間を過ごしてきたのかを読むと、「えっ?うちの子が!」なんて、親の知らない子供の姿も書かれていたりして、 これから、もっともっと成長のスピードが速くなるだろうから、しっかりと見守りながら、色んなことへの導入のタイミングや機会を見極めてあげなくてはと思いつつ、食べ歩きへの情熱の抑え方を考えてみたり ^^; 一番苦手な、自分の律し方が今後の課題になりそうです。

作品①
c0172202_546385.jpg


通園で受ける刺激のおかげで、やんちゃ度にも磨きが掛かった娘。8割方は、私にとって好ましくないことをやってくれますが、客観的に見ると、子供の行動の先読みができていないため、準備不足だったこちらの責任が大きいかなと・・反省するべき点も多いのです。でも・・・でも・・・「こら~!(怒)」と一瞬、感情的に 怒り 叱りたくなってしまうような大胆な事を静かに進めるので、いつも、ヤラレタと気づいた時には遅し。↑は、ニコニコしながら、楽しそうに油性のマジックでシーツや枕にスケッチ・・・^^;

作品②
c0172202_548654.jpg


続いて、ギョッとしたのが寝室の壁画。「夢か現か」・・ベッドから見るいつもの「景色」が違うぞと、寝起きに気づいてビックリ。ボールペンで「芸術は爆発だ~」と言わんばかりに描いたであろう、自由奔放な大作・・・もう、これには笑うことしかできませんでした。そして、蘇った40年前の記憶!実は、私も同じことやってたな・・・と思うと、先回り → 未然に防ぐことができるかも 042.gif
[PR]
by bham | 2012-07-30 06:04 | 子育て | Trackback | Comments(8)

コッツウォルズの水辺

運よく、1日中雨の降らなかったある日、またしても、コッツウォルズへ足を延ばしてみました。今回は、バーミンガム南部にある自宅を10時過ぎに出て18時過ぎに戻るという、スタートの遅いプランでしたが、のんびりと美しい水辺を歩き、リラックスして来ました。

澄んだ小川
c0172202_539340.jpg


最初の目的地は、ハイカーに人気のエリア・スローターズ(The Slaughters)。アッパー・スローターとロウワー・スローターから成る集落で、小川に沿ってのフットパスが充実しているので、ピクニックがてらの野歩きには最適でしたが、残念ながら時間の関係で、ロウワー・スローターのみを散策。

古い石橋
c0172202_5394754.jpg


街並み
c0172202_5401433.jpg


昔の水場
c0172202_5403962.jpg


蛇口
c0172202_5405888.jpg


パブが一軒だけと、水車の所にちょっとしたお店がある位で、これまたほとんど観光化されていない場所で、その昔、おばあちゃんの家(田舎)に帰った時のようなニオイがして来て懐かしくなりました。

続いて向かったのは、ボートン・オン・ザ・ウォーター(Bourton-on-the Water)でしたが、娘の機嫌がイマイチ。無理は禁物ということで、私達は駐車場で遊び、友人達は一時間の散策へ出かけて行きましたが、かなり観光化されている街なので、見所も多く一時間ではとても足りなかったようでした。

最後は、ちょうど良い時間帯ということでお茶をしに、歩くにも程よいサイズの街のストウ・オン・ザ・ウォールド (Stow-on-the-Wold)へ。

中心地
c0172202_5422834.jpg


コッツウォルズで一番、標高の高い街とのこともあって、郊外へ延びて行く道の先に広がる丘陵を眺めたり、町の中心にある広場に沿って、歴史を感じる建物や場所を見ながら散策していると壁からお馬さんが!!

コンニチハ
c0172202_5432749.jpg


なかなかインパクトの強い装飾に近寄って確認したら、乗馬関連グッズを扱うお店でした。

お品書き
c0172202_5441128.jpg


そして、そろそろお茶しようかなっと思ったタイミングで、お向かいにあったカフェのおじさんがティータイムメニューへの書き換えをしていたので、フムフムと読み「Costwold cream teas」にまんまと引っ掛かり(?)店内へ。

おとぎの空間
c0172202_545632.jpg


なんとも可愛らしいお店で、私は非常に浮いてしまいそうでしたが、同行のお嬢さん方は、非常にマッチしていたので好しとして^^ 至福のひとときを過ごしました。

The★Costwold cream teas
c0172202_546758.jpg


巨大なスコーンに「ギョ」っとすることもなく、ちょうど良いサイズのスコーンが2個でしたが、クロッテッドクリームとジャムを挟んで食べると、結構なボリュームに! それでも、お昼は軽いお弁当にしていたので、ちょうど良い感じに収まり大成功。

車でぷらっと出かけられる範囲なので、また、天気の安定した日にスローターズをゆっくりと歩き、自然を満喫した後に、ストウ・オン・ザ・ウォールドでお茶をして帰る、ちょっとだけ贅沢な時間を過ごしてみたいと思います。016.gif
[PR]
by bham | 2012-07-12 05:56 | コッツウォルズ | Trackback | Comments(10)

日本人アーティスト@バーミンガム

もはや、イギリスにも梅雨があるのかも。なんて、思ってしまうほどの雨続き。1910年に観測が始まって以来の最多雨量の6月だったとかで、7月に入っても相変わらずの変な天気なんですが、そんな中でもボチボチ、雨を見ない日もあったりで、その機会を逃さずに出かけられるように、常に準備だけはしています ^^

一例
c0172202_20433115.jpg


6月末にはバーミンガム市内でも、ゲリラ豪雨の後に色んな所で瞬く間に冠水が起こって、私も遭遇!!それでも、何とか家に帰れたものの、かなりビビリました^^; もう、こんな事、起こってくれるな(祈)

期間限定【7/7~9/9】なんですが、日本人アーティストユニットのKosuge1-16の作品 (The Playmaks)をMACで楽しむことができるようです。

ちょうど、開催前日に作者さんとお話する機会があったのですが、「子供から大人まで楽しめますよ」とのことで、私も近いうちに娘を連れて出かけてみようと思います。
詳しくはコチラ


オマケ:JAZZ
c0172202_20495664.jpg


画像が少ない、寂しいブログになってしまいそうなので、無理やり^^; こちらは、今度の土曜日に家の近所で行われる、バーミンガムジャズフェスティバルの中のイベントのひとつ「野外演奏」。去年も、なかなか良い演奏を楽しめたので、お薦めです!001.gif
[PR]
by bham | 2012-07-10 21:00 | イベント&お得な情報 | Trackback


英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
事件簿・治安情報
イベント&お得な情報
医療と健康
食材の調達
色んな食べ物
レシピと食材(和食)
レシピと食材(エスニック)
レシピと食材(欧州系)
レシピと食材(スイーツ系)
キッチンにて
鍋料理と麺類
日本各地の食
おもてなし
外食の記録
バルチ
バーミンガム市内と周辺
ミッドランズ(西)
ミッドランズ(東)
コッツウォルズ
ロンドン~南東部
ヨークシャー~北部
南西部
ウェールズ
オランダ
ラトビア
鉄子系
サッカー
子育て
ホームエデュケーション
私ごと&里帰り
多文化見聞
時事・雑記
ガンとの闘い
おしらせ
ラトビア
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

記事ランキング

お気に入りブログ

地政学を英国で学んだ
*たぬき一家・陽だまり日記*
One Tennis ...

リンク(友達&お役立)

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧