<   2016年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

たまには毒を吐いてみる

2週間前から急変した義母の介護で、瞬く間に1日が終わっている最近。経験もなく、常に直面する現実と向い合いながら手探りで進んでいたけど、落ち着いている間はネットを使って学んだり、専門的な知識を持つ友人や知人からアドバイスをいただいたりと、いよいよ本格化してきた介護をどうやって自分のスケジュールに組み込むかが鍵となりました。

珠茶
c0172202_2002936.jpg


義母の介護をやっていると善人のように言われることがあるけど、決してそんなことはなく、もし、義母と相性が悪くお互いに険悪な雰囲気だったら、あり得なかったのは確かだし、義母の安泰が保障されるようだったら、他の方法を選んでいたかもしれないなと思いながら、自分自身に問うたら「大好きだから」というシンプルな答えが。実は、50年以上も前に養子として迎えた子供がいる義母は、若い頃に子供を授かる可能性が無いと診断されてからのことだったけど、34歳の時に妊娠して実子(私の夫)を授かったことで、それ以来、同じように育てたはずの子供達のことでたくさん苦労してきたようで、特に、認知症が始まる少し前に勃発したお家騒動は、なんとも情けない話で、その養女が義母の法的な後見人になって財産を身包み剥いで、後は福祉(生活保護)に面倒を丸投げしようと画策していたのが発覚。そんなこともあり、義母の人間関係が劇的に変ってしまい、かつて一番信用していて、できるだけの要求に応えていた養女を絶縁状態に。それ以来、実子である夫とその配偶者の私が大きな責任を持つことになり、それが、また養女の嫉妬心に火をつけたようで、色々な捏造話を親類縁者に吹聴して回ったりと更なぬ恥の上塗りが・・・

運命の悪戯としか言いようのない出来事で、私は可哀想な子と思い込んでいる養女はいつも人のことを羨んで妬んで、口を開ければ愚痴か他人の悪口ばかり。結婚前に、このような問題があることを夫から聞かされていたけど、私にはほとんど接点のないようなタイプだから、極力関わらないようにしていたけど、粘着質も手伝ってか何かと仕掛けてきたり絡んできてたなと、今ではすっかり過去の人に。いずれにしても、自分が幸せにできない心を誰が満たしてあげることができようか!過食でずっと肥満であるのも人のせい、時間にルーズ、お金にルーズ、他人との距離の取り方が分からないから避けられても反省がなく、いよいよ絶縁されても恨み節と、全くどうしようもないのだ。そんなことをとっくにお見通しの人達は、彼女の話を信じないのは言うまでもないが、こうやって人は孤立して行くのかと・・・しかも50歳も過ぎていればその先は言わずもがな。

心静かに
c0172202_2013439.jpg


と、この数年の程度の低いことを思い出し吐きそうに。こんな時は、東洋の静かなお茶の時間を楽しもうと、工芸茶なるきれいな中国茶と友達イチオシの台湾のパイナップルケーキで一服^^

チャレンジ?!
c0172202_2024845.jpg


ふと、自分の年齢のことを思うことが続いた最近。介護もしかり、時には、随分と若いお嬢さん方からの相談とか(笑)そして、忘れていたけど、半年前とか1年前に言ったことがほぼ現実になりました~!と報告を受けて一緒に喜んだり。若い頃、○○の母という占い師に「あなたは、是非、この道に進みなさい!」と言われて爆笑して怒られたことがあったけど、今思えば、ある程度の人生経験を積んでいる人だったら、少し話をしただけで相談者の性格や背景が読めて、大方の予想ができるんじゃないかなと。しかしながら、思わしくないことを忠告して恨まれたり、違ったように解釈されて悪評を広められたりもありそうな業界なのでタイヘンそうだなとか想像を巡らせながら、クリスマスにもらったタロットカードの箱を開けてはみたけど、色々と見たり聞いたりしない方が良かったなと思うことは、当然、口には出さない方が良いので、占い師にはなれそうにもないなと・・・ん~、如何したものか・・・013.gif
[PR]
by bham | 2016-01-30 20:15 | 時事・雑記 | Trackback

コシのあるうどん作り

凍てつく日が続いているので、雑用をこなしながらボチボチと「うどん」を仕込んでみました。

郷土食
c0172202_18381429.jpg


先日、福岡に帰省中の友達が投稿していた写真を見て辛抱堪らず、ごぼ天うどんにトライ。麺は、あのふやけた感じの柔麺ではなく、タピオカ粉を配合したコシのあるタイプにしたので、当地の固麺級の仕上がりに。

2人前
c0172202_18384957.jpg


かなり大量の麺が残っていたので、翌日は、小さな土鍋を引っ張り出して鍋焼きうどんにしたら、若干麺が柔らかくなり、少し博多のうどんに近づけた感じ^^

粉、水、塩、室温等のコンディションと様々な要素を上手いこと調整できるようになれば、ある程度の物が作れそうだけど、まだまだ練習しないとアキマヘン。ということで無事、思いつきクッキング終了。001.gif
[PR]
by bham | 2016-01-20 18:42 | 鍋料理と麺類 | Trackback

スペイン料理でお別れ会

約2年の滞在を経て、遂に帰国となってしまった料理会の相棒ちゃんとのお別れというキツーーい現実と向い合っていたこの数日。楽しく料理を作って食べるという贅沢な時間は、特にフィーリングが大切!ということで、毎回、リフレッシュのありがたい機会でした。

材料
c0172202_1840584.jpg


最後になってしまったお別れ会は、彼女と旦那さんのお気に入りだったスペイン料理をメインにしようということで、スパイス満載☆インド商店にて、まずまずのグレード(SPANISH COUPE)のサフランをゲット^^

気持ちだけ
c0172202_18414732.jpg


予定では、もう少し品数を用意したかったけど時間切れ・・・なんちゃってなタパスで許してもらい

てんこ盛り
c0172202_18422392.jpg


こちらも、超~久しぶりにつき、かなり怪しい手際だったけど、魚介の鮮度に助けられて何とか形になったパエリアが完成。定期的に作らないと勘が鈍るということを痛感してたら、私よりずーーっとヤングな皆さんの頼もしい食欲のおかげで売れ残ることもなくホッ。

盛り合わせ
c0172202_18425729.jpg


〆はやっぱり甘い物♡ということで、ブラジルのプリン(Pudim de Leite Condensado)を作り、差し入れのチーズケーキやわらび餅と一緒にプチビュッフェが完成~♪ これには、遊びに夢中になっていた子供達も目を輝かせて集合し、スイーツの求心力(?!)って凄いなと改めて。

「はじめまして」と爽やかな笑顔が印象的だったお2人との楽しかった思い出を振り返りながら、続いて行くであろう料理会の強力メンバー確定!の怪傑紳士によるイギリス食事情奮闘記に刺激を受けて、繋がるご縁に感謝でした。

ありがとう
c0172202_2395226.jpg


イギリスに来て始めたという編み物も、地元の熟練老婦人の集まりに飛び込んで行ったりしてコツコツと続けていた彼女。その行動力と向上心は本当に素晴らしくて尊敬!お別れに私のキッチンに合いそうな物をと最高のプレゼントまでいただき感激^^ 特に、ニットの贈り物は、大切な時間の重みを感じて心に響き、いつも感動するのですが今回もまたジーーンと来ました007.gif

オマケ:雪景色
c0172202_18435389.jpg


早いもので、お別れ会から1週間が経った本日。「今年は、温かいよね」なんて話していたら、この数日は、こんな事↑に(笑)今週は冷え込みが厳しいとの予報にちょっぴり怯えているけど、この機会に家の中をスッキリさせようかなと。そんな訳で、バーミンガムにも遂に、本格的な冬がやって来たようです。
[PR]
by bham | 2016-01-17 18:52 | おもてなし | Trackback

ブルース・リーを拝む新年

新年、明けましておめでとうございます。ブログを始めてから、のらりくらりと・・・気がつけば、9年目に突入しましたが、今年もよろしくお願いいたします。

完全にキャパ越えだった年末年始は、早い話が、スケジュールというか・・・招き招かれのお遊びを詰め込み過ぎて、元旦の朝にはこんなコトに。

ニセお屠蘇
c0172202_6235142.jpg


ご近所さん主催の楽し過ぎた大晦日のパーティーでは、いつもは熟睡している時間に帰宅。信じられないことに、余裕と思っていたお正月の料理が間に合わない雲行きになり、キッチンで飲んだ気付けの一杯は↓

アチョー
c0172202_6243517.jpg


レッドブルならぬブルース・リー エナジードリンク。信じる者は救われるとは良く言ったものだなと思うほど気合が入り、なんとか9割方完成。

初春の喜び
c0172202_6251670.jpg


毎年恒例になりつつある我が家の元旦は、レギュラーメンバー&今年限りのゲストの皆さんが大集合!狭い家の中が爆発してしまうかも・・・というほど老いも若きも大騒ぎして、異国の地での、まさかの親戚寄りの様なノリに一同大ウケ。料理は、またしても九州の郷土料理が中心でしたが「くわい煮」やなますの差し入れもあり、少しおせちに近づけました^^

ダイジェスト
c0172202_6255879.jpg


打倒☆デブ菌を掲げていたものの、ここに来てまた大きく後退・・・とにかく「食」にまつわるパーティー続きだったので、体重計を隠しておきたいほどの恐怖・・・^^; しかしながら、皆で作るお餅や自家製の麺にピザetc そして、その先にある笑顔の食事は、やっぱり止められないなーと言うことで、2016年も精力的に食を通しての楽しい時間を過ごしたいと思います006.gif
[PR]
by bham | 2016-01-04 06:41 | おもてなし | Trackback


英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2017 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
事件簿・治安情報
イベント&お得な情報
医療と健康
食材の調達
色んな食べ物
レシピと食材(和食)
レシピと食材(エスニック)
レシピと食材(欧州系)
レシピと食材(スイーツ系)
キッチンにて
鍋料理と麺類
日本各地の食
おもてなし
外食の記録
バルチ
バーミンガム市内と周辺
ミッドランズ(西)
ミッドランズ(東)
コッツウォルズ
ロンドン~南東部
ヨークシャー~北部
南西部
ウェールズ
オランダ
ラトビア
鉄子系
サッカー
子育て
ホームエデュケーション
私ごと&里帰り
多文化見聞
時事・雑記
ガンとの闘い
おしらせ
ラトビア
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

記事ランキング

お気に入りブログ

地政学を英国で学んだ
*たぬき一家・陽だまり日記*
One Tennis ...

リンク(友達&お役立)

ブログジャンル

海外生活
料理・レシピ

画像一覧