バーミンガム素描 ~Oh,Brummie!~

bham.exblog.jp
ブログトップ

ハロウィーン終了!

年々、盛り上がって来ている気がする10月最後の夜。

いらっしゃ~い

c0172202_17332461.jpg


我が家も、娘作のランタンに「Welcome」の明かりを灯して準備。


気合

c0172202_17353735.jpg

平日の夜ということで、前倒しに開かれた友人宅でのハロウィーンパーティーでは、凝ったデコレーションや持ち寄りの食べ物、大人の仮装に感動しながら、平常時とほとんど変わらないテンションで参加したことを密かに反省


卓上

c0172202_17363303.jpg

テーブルの上に並べられた、趣向を凝らした軽食やお菓子を見ているだけでも楽しく、来年は、日本文化の紹介も兼ねて、ホラー弁でも作ってみようかなと(笑)。


その①

c0172202_17371725.jpg


面白い作品すぎたのか、誰も手をつけようとしなかった脳みそゼリー。


その②

c0172202_17375534.jpg

こちらは、子供たちがデコレーションした可愛いメレンゲ。


余興

c0172202_17384268.jpg

主催者は、若い頃に世界中を旅したというアルゼンチン人のお母さんとイギリス人のお父さんを持ち、ドイツ育ちという、マルチカルチャーのバックグラウンドを持つユニークな人で、子供達のアトラクションも充実。いつも、たくさんのことを学ばせてもらって感謝


即興

c0172202_17400822.jpg

子供たちもオリジナルの遊びを考え出して、息子(?)のようなわが娘は、これまた、とってもお転婆な子と、バルーンボクシングマッチなるものを披露。ルールは、バルーン同士をぶつけて、疲れた方が負け!というシンプルな物だったけど、どちらも、テンションが上がったままなかなか止めずに、最後はレフリーストップで引き分けに。

満足
c0172202_17421362.jpg

数か月前に、近所に引っ越してきたばかりにもかかわらず、押し込み強盗の被害に2度も遭ってしまったお宅(ターゲットとして、以前から狙われていたらしい…)の事例で、今年はより一層、警戒している家が多かった事情もあり、当日は、馴染みのご近所さん数軒を訪問するに留めて配慮を。それでも十分にハッピーだった娘^^ 何ごとも足るを知るということは、本当に大切なことだなと、また思ったハロウィーンでした。



[PR]
# by bham | 2017-11-01 17:51 | 子育て | Trackback

コーンウォールのイワシ

イギリスにいながらアメリカを感じることができる空間のコストコへ、買い物リストを持って出発。見ているだけでも楽しい、魅力的な物に溢れているキケンな空間につき、本日も現金のみで過ごそうと決めていたのに

わおっ

c0172202_17103625.jpg


格安なガソリンスタンドが新しくオープンしていて、ちょうどタイミングも良かったので試してみることにしたら、カード決済のみ!ということで、早速、入口で頓挫してしまう事態に。まっ衝動買いでもないから良しとして、予想していたよりも更にお得だったのにも驚き、またしてもコストコパワーを目の当たりに。


合格

c0172202_17111180.jpg


ここの何が楽しいのかと言えば、思わぬ限定品に出会えることで、これは買いと思った時に、迷わず進んでほぼ正解という結果も嬉しく、今回もビビビときたイワシが大当たり!コーンウォールで水揚げされた物が、10匹くらいそのままドーンとパックに並べられていて、お値段も大手のコーヒーショップの一杯分を下回るという素晴らしさ。家に戻って捌き始めると、刺身でもOKな鮮度にまた驚き、しっかり脂も乗っていてこれは美味しそう!と

久々

c0172202_17114898.jpg

段々とノッてしまって たたきが完成。まさか、イギリスでこんな物が作れるなんて思ってなかったんで、またしても幸せなひと時に。


至福

c0172202_17121609.jpg


最後はカリカリの骨せんべいで終了。来年早々に、バーミンガムの卸市場がセンター北部へ移動することになり、余計に新鮮な魚の入手が難しくなりそうだけど、これからも、巡り合わせを楽しめればと。




[PR]
# by bham | 2017-10-22 17:25 | 食材の調達 | Trackback

ゴミのはなし

この数か月間、週一で続いていたリサイクルセンター行きが遂に収束=バーミンガム市のゴミ収集スタッフのストライキが終了。一安心ながら、今回の件で、数年前に街中がゴミだらけになったイタリア南部の都市のことが他人事とは思えないほど、通りによってはカオス指数★★★★★😱 なんて所もあったりで、そこに暮らす人達の民度のようなもを垣間見ながら、いずれにしても、また繰り返しそうな懸案につき、一段とゴミを減らす工夫が更に必要になりそうだと、我が家も断捨離を継続中。

整頓

c0172202_22322339.jpg

ついつい後回しにしていた書類群を整理しながら、要らない物をシュレッダーにかけていたら、新たに届いたジャンクメールに黒いカードが添えられ、オンラインで手続きするだけでお金を貸してあげるよという話で、金融機関で統一している姓とは違った物と共に漏れたであろう個人情報をもとに、乱射状態で送られて来た模様。中にはパスワードのようなものも書かれていて、手順通りに入力すれば完了とのことだったので、悪用でされたらタイヘン!と直ちに粉々にとも思ったけど、どんな物かを知り、娘に教えるには良い機会だと


失笑


c0172202_22452117.jpg

叩き出された、貸手優位のおめでたい数字(APR)に仰け反りながら、百分率を応用し、なかなか減るはずもない借金の仕組みの話をして、世の中を回るお金のトリックをしっかりと理解させてることも親の務めであることを痛感。

寸断


c0172202_23162253.jpg

まだ難しく、いまいちピンと来てなかったようだけど、日常に蔓延る罠を学ぶ教材として、ジャンクメールも使えるなと思いつつ、不正に入手した個人情報を利用したブラックな産物につきお役御免粉々にしてすっきり。


[PR]
# by bham | 2017-10-21 23:31 | 子育て | Trackback

バー民飲み会へ行く

「出入り自由のゆるーい飲み会」のお誘いを受け、滅多に出かけない金曜日の夜のシティーセンターへ8時過ぎから出動^^ 超がつく位、前向きで豪快で楽しい主催者のもとに集まって来た元気な参加者は、初対面同士も多かったけど、すぐに打ち解け話が弾み、あっという間に退散時刻の12時に!

ドキっ

c0172202_05444504.jpg

お店といえば、中華街にあるトルコ人が切り盛りするギリシャ料理店で、ワインはイタリアの物が充実という、多国籍文化が入り交じるバーミンガムの縮図のような所で、中盤にはベリーダンサーのお姉さんが登場 その艶やかさに驚きつつも、指名を受けて一緒に踊り出した数名のメンバーも、なかなかいい線行ってて盛り上がりもピークに。


ケバブピザ

c0172202_05461259.jpg

やっぱり、食事もお酒も楽しいに限る!と、よく笑ってリフレッシュできた有意義な時間は定例化の見通しで、また1つ夜長の楽しみになりそうです

[PR]
# by bham | 2017-10-03 05:51 | 外食の記録 | Trackback

£1の交替劇

遂に10月に突入し、あと2週間位で現行の1ポンド硬貨が使えなくなるので、慌てていくつかある貯金箱を整理していたら、出てくる出てくる149.png しかも、計画では、7月中旬には新しい物がより多く流通するだろうとのことだったけど、ここに来て、ちょっとしたババ抜き(?)現象が起こっているようで、やたらと、現行版でお釣りをもらう率が上昇して、ヘソクリの流出が起こっている模様。

期限の15日までに、忘れてしまっている場所に眠っているかもしれない分を探し出せるかな?と、偽造しにくい構造と言われる新硬貨をマジマジと見ながら、巧妙な技術を持つ名人なんてのもいたりするらしいから、ニセモノが普通に流通して回っている現行版のように、いたちごっこにならなければ良いなと思ったり。とりあえずは、最後の総点検をやって、それでも見つからなかったら、それはそれでということで、1ポンドの交替劇に伴う制限時間付きの宝探しを楽しめたらと。

比較

c0172202_07215228.jpg



[PR]
# by bham | 2017-10-02 08:05 | 時事・雑記 | Trackback

最近の犯罪情報

気づけば、日暮れもすっかり早くなって9月も残すところ数日に。8月中旬からバタバタしながらも、無事に48歳の誕生日を迎えられたことに感謝して、笑顔が並ぶ嬉しい写真も思い出に。

色づき
c0172202_05341203.jpg


散歩の途中で、今年は紅葉が早いのかなと思いながら、忘れていた季節の勘が少しずつ戻って来て、防寒に加え防犯にも気をつけなくてはと思うような情報を整理。昨年から、バーミンガムの中心部から南部にかけて起こっていたカージャックの記事を読んでいたけど、先日は、遂に、バーミンガム大学近くの私立の小学校(Edgbaston地区)の駐車場に停めた車が奪われる事件が発生したとのことで恐ろしく149.png  他にも、白昼の交通量が多いブリストルロードで女性の連れ去り未遂が起こったり、深夜にはナイフを持った通り魔が数回出没したりと、バーミンガム大学の南側位置するSelly Oak 駅周辺は以前よりも危険になっている印象が… 毎年のことだけど、また忘れていた防犯対策を思い出し、まずは、グッズが使えるのか点検から始めることにします。

[PR]
# by bham | 2017-09-26 05:43 | 事件簿・治安情報 | Trackback

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2018 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>


by bham