人気ブログランキング |

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2019 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>

by bham

旬の話いろいろ

寒くなると流行り出す厄介なモノ。それは、なぁに?と聞かれると、「バグぅ~!!」と力を込めて答えたいほどエライ目に遭っていました。それは、突然、お腹にドーンと来る痛みと共にやって来て、脱水コースまっしぐらの展開になりまして・・本当にしんどかったです。ノロとかタロとか、よく分かりませんが、似たような名前のお腹に来るウイルスには、結構強いと自負していたのですが、脆くも侵略されてしまって惨敗。やっと、立ち直りましたが、娘に感染しなかったのが不幸中の幸いだったのと、早目の水分補給が功を奏したようで、最悪な胃腸の状態のわりにはある程度の気力を保てました。が、こんな時に限って、日本から送ってもらっているポカリの粉末が底をついてしまって「オーマイガッ!!」ちょっと考えて、娘用に常備していたイギリスのイオン水のことを思い出して使ってみました。

一家に一箱
c0172202_18594893.jpg


Dioralyteという粉末で、生理食塩水のような味のNaturalの他にblack currant,orange味もありますが、体調の良くない時には、香料のきつくないNaturalの方が飲みやすかったです。大人の脱水症状を防ぐのには、かなりの袋を消費しますが、これからの季節に起こり得る、万が一の事態に備えて、また、買い置きしておこうと思います。

そんなこんなで、食欲不振な数日をすごしていたので、さぞかし体重も減っているだろうと浮かれて計量してみたら、ほとんど変化なし・・やっぱり世の中、そんなに甘くない?!そして、また、通常の食欲に戻りつつあるところに刺激的な「解禁」の1品が登場~♪ 今年初となるフランスの臭っさいチーズ「モンドール(Mont d'Or) 」を友人夫妻よりお見舞いとしていただいたので、数日、冷蔵庫で寝かした後に、皆で賑やかに味わいました。

おお!チ~ズィー
c0172202_1901684.jpg


このモンドールチーズは「クサヤ」を食べる時のような(皆でくっさー。でも、美味しいと騒ぐ)
楽しみがあって、パーティーには持って来いの1品なので、毎年、解禁になる秋から春(9/10~5/10)までに何度か、COSTCOで購入しているのですが、友人夫妻はキングスヒースにあるCapeling & Coという専門店で買って来てくれて、お店の方のチーズに対する情熱に感心していました。このCapeling & CoのあるYork Roadは、オーガニックのガーデンカフェをはじめ、ちょっと面白いお店が点在しているのですが、最近、あまり出掛けてなかったので、新情報に感謝!近々、更なるくっさいチーズを求めて訪ねてみようと思います。

食べられてしまう前の様子
c0172202_1905830.jpg


パーティーに持って行く度に「何コレ?」と聞かれるので、ちょっとだけ、モンドールの事を。
このチーズはウォッシュタイプで、フランスとスイスの国境の集落で両国において作られているのですが、名称が微妙に違うようです。私は、未だスイスの物を食べたことがないので、そのうち食べ比べをしに出掛けてみたいとも思っていますが、ついでに、チーズの名称に共通するその辺りの「黄金色の山」にも登ってみたいなーと妄想が膨らんでおります^^;

このチーズの調理法(?)というか、いただき方は、焼く前に室温に戻してから、木箱のままオーブン(ガスマーク5)にボ~ンと放り込んで内面からチーズが噴き上がって来るまで、ただ焼くだけという放置系なのですが、チーズが溶け出すと木箱の底から漏れて来るので、一層、底に何かを敷いておいた方が良いかと思います。(ちなみに、私はチーズの上蓋を使っています)お供には、バケットや茹でた野菜(ポテトやブロッコリー)など、チーズフォンデュと同じ要領で準備をすればバッチリかと。最初は勢いがあってトロトロのチーズを楽しめますが、勢いの無くなる後半は、ちょっとだけ白ワインを足してまた加熱して1度で2度美味しく(笑)+最後まで無駄なく食べ切ることができます。とっても簡単なので、特に、くっさい物好きの方にお薦めでーす006.gif
(*注)妊婦さんは食べられませんので、ご注意を!

オマケ:始まってます
c0172202_191225.jpg


 これな~んだ。答え:一族肥満円満のもと^^; 買い物に行ったASDAで一缶£4の最安値をつけていたので、親類縁者に配るクリスマス用に大量購入しました。しめて11缶・・おそろしや・・娘のミルク缶を横において大きさを比較してみましたが・・くわばらくわばら・・調子に乗って、私まで一緒にチョコを食べまくるホリデーには気をつけたいものです。
by bham | 2010-11-09 19:07 | 医療と健康 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://bham.exblog.jp/tb/15429231
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ステフ at 2010-11-10 01:08 x
こんにちわ
お身体お大事に!これからもっと寒くなるのでおきをつけて!
たくさんのチョコレートでクリスマス準備がすすんでいますね!
もみの木はスーザンチャンとたのしくかざりつけですか!
楽しそうです!!!
Commented by えぃこ at 2010-11-10 12:52 x
チーズ、おいしそうですね・・・
我が家は両親がチーズ×なので、おうちでチーズ系は食べないんです・・・
仙台では、チーズフォンデュにチャレンジしてみよぉと思っています!
ポカリの件、待っててくださいね♪
Commented by bham at 2010-11-11 00:25
>スーちゃん
本当に寒くなりました>< そちらは、如何ですか?
体調管理、引き続き頑張りますね。どうも、ありがとう。

家のスーと一緒に飾りつけ・・きっと、私が一つ付けたら、
スーが外すって展開になりそうですよ^^;

パリには、もっともっと、色んなチーズがあってイイですね。
いつか、スーちゃんのイチオシを教えてね。
Commented by bham at 2010-11-11 00:31
>えぃこさん
えっ?そうだったんですか。確かに、家族にダメなメンバーが
いたら、難しいですよね。仙台では、思い存分、楽しんでください!

ポカリ・・すみません。やっぱり、これを自作はちょっと
危ないかなと思って、専門家の知恵を拝借。急ぎませんので、
よろしくお願いしまーす。
Commented by nachi at 2010-11-11 04:01 x
きゃーーー!!すごい高さの箱!!これ、今私のBEDの横で夜のおともになっているんですけど・・・。体重がすでに増加。小さいから食べ過ぎてしまうんですよねぇ~(笑)
もうクリスマスシーズン突入ですね。寒いわけです!
Commented by Rie at 2010-11-11 04:42 x
黄金色の山 ga watsimo kininarimasu!!
chees oisisou desune-- kusaya ha chousen sitakoto nainodesuga sakenomino tomodatiha oisi to ittemasita...
onaka odaizini sitekudasai.
Commented by bham at 2010-11-12 15:53
>nachiさん
夜ですかー☆!ホント、この小さなサイズが曲者ですよね。
家は、この缶ごとテーブルの上なんぞに置いとくと、
夫が暴食するんで、
小皿に少量ずつ出すようにしています。自制のためでもあるかも^^
Commented by bham at 2010-11-12 15:57
>Rieさん
私もくさやは、関東人に教わりました。まぁ・・なんというか、
とっても衝撃的な食べ物でしたが、肴として愛されるのも分かります!
お腹は随分良くなりましたよ^^どうも、ありがとう。