バーミンガム素描 ~Oh,Brummie!~

bham.exblog.jp

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2018 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>

ブログトップ

ご当地グルメ?

イギリスに戻るまであともう少し。次回の里帰りがいつになるのか分からないので、精力的に友達と会う日々が続いています。4年という時間の空白をも感じさせない「なじみ」の面々と再会できたことに感謝しつつ、美味しい物を食べて大笑い。どこにいても、結局、やってることは変わんないのです^^

日本の味
c0172202_10524968.jpg


まずは、30年以上も互いを知って知り尽くした感のある幼なじみを訪ねて、嫁ぎ先の佐賀県有田町へ。昔からセンスの良い彼女がイチオシするお店・古式蕎麦大和さんで涙が出てくるほど美味しい蕎麦懐石を有田焼の器でいただきました。この日は、福井県産のそば粉を使った手打ちの十割そばで、その風味そして食感に感動!また、有田を訪ねる時には絶対にリピートしたいです。


(お店情報)

古式蕎麦 大和

佐賀県西松浦郡有田町大木宿乙821-1
TEL: 0955-46-3170

コラボ
c0172202_10532452.jpg


食べることだけではなく、お次は焼き物。その昔、お隣の伊万里港から積み出されていたため「イマリヤキ」と呼ばれていた磁器は、実は有田で作られていたのです。艶やかな白磁に鮮明な色彩が特徴で、時々、イギリスでもアンティーク屋さんで類似品を見かけたりしますが・・・^^; 本物は色ムラがなくキレイ!その一言に尽きます。写真は、有田の郷土食「ごどうふ(呉豆腐)」を源右衛門窯の器に盛り付けた物ですが、この組み合わせは双方が映える見事な相性でした。ちなみに、このごどうふは、胡麻豆腐のようなツルツルとした食感にほんのりと大豆の香りがあって、それを甘いゴマダレでいただく絶品!特に、有田でしか買えない、とうふのたかはし さんの物は最高に美味しかったです♪

(思い出の品
c0172202_1053547.jpg


と・・また食べ物の話になりましたが、今回は魔の2歳児を引き連れての旅だったので行くことができなかったお気に入りの窯元さん・青螺窯は、かつて鍋島藩が幕府や朝廷に献上するための品を作らせていた秘窯の地・大川内山(有田から伊万里に行く途中)に生まれ修行を積まれた陶芸家がステキな青磁を作られています。写真は私達の結婚祝いの引き出物にお願いした物ですが、壊れることもなく無事に7年を迎えることができました^^ 次回の里帰りの時には、是非とも訪れたい場所です。

甘党の時間
c0172202_10542170.jpg


続いて、とある週末。仲良しのご夫妻と湯布院のヴィラでまったり。辛党党員である奥さんと私は持ち込んだ食材でエスニック三昧^^ ご主人には発汗に耐えながらお付き合いいただきました。大分にも美味しい物がいっぱいなんですが、特に観光地化されている湯布院にはケーキ屋さんもちらほら。今回は、あえて超有名どころのPロールを選ばずに、ゆふふのロールケーキ3種(プレーン、きなこ、チョコ)を3人で少しずつ試してみたら、ここのチョコレートロールケーキ!! 甘さといいチョコの風味の加減といい最高でした。他にも地元の新鮮な卵と牛乳を使ったプリンも◎ 美味しかったです♪

温泉湖
c0172202_10551172.jpg


食べてばかりも良くないので、湯布院の観光名所である金鱗湖までお散歩がてら、プチ軽井沢(行ったことないけど^^;)化しているお店屋さん密集地帯を歩きながら今どきのハヤリ物をチェック。B級グルメブームにのってなのか、から揚げ屋さんやコロッケ屋さん、さつま揚げと揚げ物系のお店が多くなっていたのが印象的でした。次に来る時には何が流行しているのかな?なんて、思いながら湖に着いたら、ココも変わっていてビックリ!何だか気味の悪い外来種っぽい巨大魚が我が物顔で湖を占領していました。昔はグッピーとか可愛い魚が時々、水面に上がってきていい感じだったけど微妙・・と複雑な思いでいたら、スッポンが木の枝に上がって昼寝をしている姿を発見!何だか腹巻を巻いたお父ちゃんを見た時のようなホッとする瞬間でした。

オマケ:ついつい・・
c0172202_10554328.jpg


大分名産のかぼすを使ったジュース。さっぱりした味でこれまた美味しかったです。「地域限定販売」の表示に毎回、誘惑されつつ九州のご当地グルメを楽しめるのもあとわずか。最後の追い込みを頑張りたいと思います006.gif
[PR]
トラックバックURL : https://bham.exblog.jp/tb/16485228
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by えぃこ at 2011-06-18 21:12 x
湯布院、ご一緒できず残念でした(><)。
楽しい時間が過ごせたようですね、よかったです~。
有田にも行かれたんですね。
九州を離れて、九州が恋しい今日この頃。
私も帰りたいです・・・

かぼすジュース、さっぱりでおいしそうですね。
今度行ったら飲んでみたいなぁと思いました。
大分、いつ行くかなぁ・・・
Commented by bham at 2011-06-19 23:16
>えぃこさん
次回こそは、是非、ご一緒しましょう。
土曜日は良かったんですが、日曜日は雨で由布岳も見えずに
残念でした。

久しぶりの有田も良かったですよ。今回は唐津方面には行けずに
残念でしたが、
次回は呼子にイカを食べに行きたいなーなんて思ってます^^

かぼすジュースはJAが出していたんですが、なかなかでしたよ。
柚子もかぼすもイギリスでは見かけないので、なおさらでした。
Commented by watahiro-aya-s-m at 2011-06-23 08:16
まさに、精力的に観光していますね^^ 私も、日本の陶器が好きで、若かりし頃から少しずつ集めたりしていました。有田にも、行かれたんですね~♪ 羨ましいなぁ~。

イギリスでは、精力的に観光しまくっていた私ですが、帰国してからは、観光の「か」の字も無く・・・^^;運動不足で、デブ街道まっしぐら~~~!!!です(;_;)
Commented by bham at 2011-06-23 19:58
>わたぽんさん
こっちで生活していた時には、そこまで熱心に出掛けていなかったのですが、
海外に出て改めて気づく日本の魅力。といった感じです。

有田も伊万里もいいですよ!いつか、九州に遊びに来てくださいね。
案内しまーす^^

デブ街道^^; 私は動いている以上に食べているので、すごいことになって
しまいました。日本の食べ物って本当に美味しくってブレーキが
完全に壊れてしまいましたよ!!
by bham | 2011-06-18 10:59 | 私ごと&里帰り | Trackback | Comments(4)