人気ブログランキング |

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2019 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>

by bham

クリスマスの準備とスリ注意報

あと10日もすればクリスマス☆そして、日に日に道が混雑して来るので、すべての予定を前倒しにして、最低限の移動で済むようにと、気合を入れて過密スケジュールをこなした今週。残すは某所でのパーティーのみとなり、イギリスに来て初であろう、ゆとりある12月になりそうです。

(フランス?
c0172202_7575365.jpg


暮れのご挨拶 in イングランドということで、いつもたいへんお世話になっている方を訪ねてAshby de la Zouchまで。年に数回、この街へ行く度に「何でフランス風の名前なんだろう?」と思いながらも数年が経過して、先日、遂に謎が解けました!何でも、13世紀頃にこの一帯を治めていた Zouch家(ブルターニュから定住した一族)のアッシュツリーの原野という意味らしく、いまなお、その名が残っているそうです。

中心地
c0172202_7591449.jpg


近年では、マーケットタウンやスパタウンとして賑わっていたようで、ステキな雰囲気も残っていて歴史的な建物がハイストリート沿いに点在しているのも面白く、また、お洒落なチャリティーショップも数軒あって、毎回、その品揃えに痺れながら周るのが楽しかったり^^

ゲット!
c0172202_811414.jpg


今回も、旬の雑貨を獲得。表がステンドグラスになっているキャンドルホルダーで、火を灯したら柔らかい光が漏れてくる仕組みになっていて、即決~♪大満足のショッピングになりました。

お飾り
c0172202_8235.jpg


そして、シンプルですっきりとした物が好きだった義父のお墓用に、これまた毎年恒例のリースをマーケットにあるお花屋さんで購入。ココのお花屋さん、なかなかセンスが良いので、家の近くだったらなと思うほど惚れ込んでいます^^

オマケ:注意報
c0172202_824629.jpg


バーミンガム市内のクリスマスマーケットも大盛況のようですが、先日のローカル紙に『スリ多発!』の記事が掲載されていました。お財布はもちろん、携帯電話もターゲットになっているようで、国際的なスリのプロ集団と思しき輩が暗躍中の模様。くれぐれもご注意を!

写真は、全く関係のないポーランドレストランのケーキ2種。特に「伝統的アップルケーキ(手前)」は甘さもちょうどよくお薦めです^^
by bham | 2012-12-15 08:09 | バーミンガム市内と周辺 | Trackback
トラックバックURL : https://bham.exblog.jp/tb/19003788
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。