メリーゴーラウンドの謎

移動の途中で見かけたメリーゴーラウンド^^ クリスマスマーケットが始まる前に、しかも、変わった場所に設置されていたのが面白くて寄り道を。

魅力的

c0172202_16024722.jpg

ドイツの物のようで違うような…
不思議な感じだったので見入っていたら、EU離脱が決まったイギリスとの因縁を感じてしまうマーストリヒトの表記があり、オランダからやって来たことが判明。

味わい

c0172202_16051606.jpg

その「マーストリヒトの壮大なカルーセル」は、80人まで乗れる2階建てメリーゴーラウンドで、24頭の木馬や美しい絵画に加え、1,800個もの電球があしらわれているという豪華版✨なのに、コテコテし過ぎてないところがオランダの物なのだと勝手に納得(笑)

象徴

c0172202_16055724.jpg

てっぺんでクルクルと回っていた可愛らしい天使は、市の紋章とのことで、メルヘンな世界へ飛んで行きそうに ヨーロッパのクリスマス関連の物を見ると、本場の歴史や伝統とつながっていて好奇心に火がついてしまうけど、こうやって、知らない世界を覗けるチャンスを見つけつつ、今年もまた楽しめればと。


[PR]
トラックバックURL : https://bham.exblog.jp/tb/28227960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bham | 2017-11-10 16:12 | オランダ | Trackback