バーミンガム素描 ~Oh,Brummie!~

bham.exblog.jp

英国人と結婚し、ほぼ永住確定の中西部・バーミンガムにて、日々の生活のあれこれを綴っています。 << Copyright c2008-2018 Oh,Brummie!. All rights reserved. >>

ブログトップ

2011年 07月 30日 ( 1 )

盗っ人へ告ぐ!

Londonmidland社の夏のお得な企画(7月23日から9月4日まで、オンラインで予約すると半額になるチケットがいっぱい!)にあやかって、久しぶりに電車でお出掛けも悪くないなと思ってぷらりの目的地を探していたら、ハイキングを兼ねてとある村というか、駅に行きたいという鉄男・・

(出発~!
c0172202_16571092.jpg


電車は1時間に1本だけ、しかもバスに乗る時のように手を上げて「乗車」の意思を示さないと素通りされてしまうんだとか・・・^^; 何故にと思ったけど、珍しい電車が通るらしくてしかも運行時間と本数にも限りがあるとかetc ややこしい事を言い出して、それならば、車で行かないと厳しいだろーー(怒:運転手は私)という展開で夢のぷらり鉄旅は没、いつものように車で出掛けることになりました。

長閑です
c0172202_1752015.jpg


それでも、虫の声が聞こえたり、毛を刈られた羊さんや大型トラクターに大興奮の娘は、途中で疲れて抱っこ&休憩→歩くを何度も繰り返しながら初フットパスを経験。こうやって大自然の中で過ごす時間は本当に気持ちがいいなー♪ と老後の田舎暮らしを夢見ながら名もない雑草がカラフルで絵になる田園風景を撮影して、美味しい空気を吸って大満足^^

謎の写真
c0172202_1765581.jpg


ところが、駅に着くと、田舎への憧れが一瞬で吹っ飛んでしまいそうな「THIEVES BEWARE(盗っ人よ気をつけろ!)」なんて物々しいボードが  ^^;  線路沿いの銅線などを盗む輩への警告がずらりと書かれていて、100%有罪になるぞ!で〆られている内容に登場する「SmartWater」 、そして男の人の写真が気になったので鉄男に聞いてみたら「ワイヤーに触れた際に、ドロボーの体に特殊なインク(SmartWater)が付着する仕組みになっていて、専用の紫外線を当てたらこんな感じに浮き出るようになっている」らしい。そして、素手で触ると銅線自体にも指紋がつくため動かぬ「証拠」となり、一石二鳥なんだそうです。

現場検証
c0172202_17102485.jpg


確かに、田舎の無人駅というのもあるけど、何より線路がホームからこんなに近いし、よく見ると何やら地上に飛び出している風だし・・こりゃ狙われるわと素人の私でも分かってしまう造りにビックリ!日本にもこんな駅ってあるのかな?何はともあれ、警告の書にはどれ位効力があるのかを鉄男に聞くと結構、ビビッてしまって断念しているケースがあり有効なんだそうですが、何事も事前通告しないと「unfair!聞いてないよ~」と逆切れもいいところ過ぎる言い分で、情状酌量なんてとんでも判決が下されることも想定しての方が強いかもねって・・ん~なるほど。可笑しな話だけど、スピードカメラ然り・・・改めてイギリスの屁理屈文化における先手必勝法を見たような気がしました。そして、待てよ、これはもしかしたら家庭内でも使える技かも!な~んて^^

オマケ:放電中
c0172202_17121181.jpg


バーミンガムに戻る途中で立ち寄ったカフェのすべり台で遊んでいた娘の身に起こった珍事!プラスチック(すべり台)と娘のフリースの摩擦で滑る度に髪の毛が逆立って大爆笑^^ 夏場の静電気ってほとんど記憶にないけど、それだけこっちは乾燥しているんだなと納得でした。予報じゃ来週はもっと乾燥して暑くなり、30℃を超える所もあるそうなので短い夏をしっかり満喫したいと思いま~す058.gif
[PR]
by bham | 2011-07-30 17:21 | 鉄子系 | Trackback | Comments(4)